2017/08/18

小平市 S様邸|サイディングパネルのクリアー塗装

 

この記事を書いている人 - WRITER -
東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。 ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。

壁の風合いを保ったまま塗り替えたいんです。

小平市 S様邸 外壁・屋根塗装施工事例(2014年5月15日 完工)

ビフォー アフター

 

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

S様邸はサイディングパネル外壁の初塗替えになります。
サイディングパネル外壁の場合、色の付かないクリアー塗装を行うか、通常の色付きの塗料で塗るかの選択になりますが、S様邸ではクリアー塗装となりました。パネルの凝ったデザインを潰してしまわないように3分艶のクリアーで仕上げました。

2. 施工前(外壁のチェック)

施工前の外壁です。全体的に色が抜けて白っぽくなっています。

施工前の外壁です。全体的に色が抜けて白っぽくなっています。

サイディングパネルの板感目地には大きく隙間が開いています。早めに対処しないと雨漏りにつながります。

サイディングパネルの板感目地には大きく隙間が開いています。早めに対処しないと雨漏りにつながります。

バルコニー外壁の幕板は出隅の突き合わせ部がパックリと開いています。

バルコニー外壁の幕板は出隅の突き合わせ部がパックリと開いています。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

まずは高圧洗浄で外壁の汚れを綺麗に洗い流します。
まずは高圧洗浄で外壁の汚れを綺麗に洗い流します。
板間目地などシールはすべて打ち替えました。

板間目地などシールはすべて打ち替えました。

クリヤー塗装の1回目を実施中です。
クリヤー塗装の1回目を実施中です。
クリヤー塗装の2回目を実施中です。
クリヤー塗装の2回目を実施中です。
門塀は通常の色付き塗装です。「水性セラミシリコン」を使用しました。
門塀は通常の色付き塗装です。「水性セラミシリコン」を使用しました。
色落ちが激しかった幕板は黒で塗装しました。
色落ちが激しかった幕板は黒で塗装しました。

4. 工事完了

施工後の外壁です。クリヤー塗装ですので色は付きませんが、全体的にしっとりとした印象です。

門塀は明るい雰囲気になりました。

門塀は明るい雰囲気になりました。

6. S様と共通の施工事例

6-1. S様と共通の小平市の施工事例

6-2. S様と同じ外壁塗料(クリヤー塗装)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期


4月28日~5月15日

(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・門塀・等

8-5. その他工事

この記事が役に立ったら
いいね!押してください

The following two tabs change content below.
東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。 ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。
この記事を書いている人 - WRITER -
東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。 ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。
 

Copyright© 外壁塗装は世田谷区の花まるリフォームへ , 2014 All Rights Reserved.