2017/08/17

墨田区 A様邸|スカイツリーのお膝元で塗り替え

 

この記事を書いている人 - WRITER -

東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。
ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。

3階建てALC外壁の塗替えを行いました。

墨田区 A様邸 施工事例(2014年6月19日 完工)

ビフォー アフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

スカイツリーの直ぐ側に建つA様邸は3階建てALCパネルの住宅です。

屋上に登ると目の前には…でっかいスカイツリー!「羨ましいですね~」とA様に問いかけると「いや、近すぎてまだ上ったことないんだよねー。しかも電波強すぎるのか、TVの映りもイマイチだし(笑)」地元の方ならではのお話でした。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外壁です。手で触ると白い粉が付く「チョーキング」が激しい状態です。
施工前の外壁です。手で触ると白い粉が付く「チョーキング」が激しい状態です。
シャッターボックスが何だか酷い状態になっています。鉄板の上に貼られた塩ビ製のフィルムが剥がれかかってこのようになっています。このままでは塗装できませんので、剥がれかかった塩ビフィルムを可能な限り剥離します。
シャッターボックスが何だか酷い状態になっています。鉄板の上に貼られた塩ビ製のフィルムが剥がれかかってこのようになっています。このままでは塗装できませんので、剥がれかかった塩ビフィルムを可能な限り剥離します。
施工前は白だった雨戸ですが、A様のご希望により黒に塗り替えることになりました。
施工前は白だった雨戸ですが、A様のご希望により黒に塗り替えることになりました。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

外壁塗装を開始。まずは下塗りの前処理、シーラーを塗っています。

外壁塗装を開始。まずは下塗りの前処理、シーラーを塗っています。

前処理の後はサーフェイサーで下塗りを行いました。
前処理の後はサーフェイサーで下塗りを行いました。
下塗りが終わると中塗りを開始します。

下塗りが終わると中塗りを開始します。

外壁の上塗りは中塗り同様「日本ペイント:パーフェクトトップ」を使用しています。
外壁の上塗りは中塗り同様「日本ペイント:パーフェクトトップ」を使用しています。
ガレージ天井も塗装しました。
ガレージ天井も塗装しました。
鉄部塗装はすべて黒で統一しました。
鉄部塗装はすべて黒で統一しました。

4. 工事完了

施工後の外観です。落ち着きのある明るいベージュの外壁です。

施工後の外観です。落ち着きのある明るいベージュの外壁です。

チョーキングが激しかった外壁も美しく塗り替えられました。

チョーキングが激しかった外壁も美しく塗り替えられました。

塩ビフィルムが剥がれかかっていたシャッターボックスも綺麗になりました。

塩ビフィルムが剥がれかかっていたシャッターボックスも綺麗になりました。

雨戸は白から黒に塗り替え。外壁の色と良く合います。

雨戸は白から黒に塗り替え。外壁の色と良く合います。

6. A様と共通の施工事例

6-1. A様と共通の23区東部の施工事例

6-2. A様と同じ外壁塗料(パーフェクトトップ)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期


5月31日~6月19日

(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

構造:鉄骨造/ALCパネル/3階建て構造

 

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

この記事が役に立ったら
いいね!押してください

The following two tabs change content below.
東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。 ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。
この記事を書いている人 - WRITER -

東京・世田谷区にある直接施工の外壁・屋根塗装専門店です。
ご家族みんながHappyになれる丁寧で優しい施工がモットーで、ものづくり・子ども・ペットが大好きな会社です。

 

Copyright© 外壁塗装は世田谷区の花まるリフォームへ , 2014 All Rights Reserved.