簡単DIY「二トムズのdecolfaでニトリのカラーボックスが素敵に変身!」

お客様からいただくアンケートの中に
以前より「簡単DIYの記事が読みたい!」というご希望がございました。

そこで、本日は「二トムズのdecolfa(インテリアマスキングテープ)」を使用して
ニトリのカラーボックスを素敵に変身させる簡単DIYをご紹介いたします。

「花まるリフォーム」では、最近「外壁塗装勉強会」などにご来社いただく
お客様も多く、1F会議室の模様替えを少しづつ進めています。

【材料】
ニトリ〔幅41.9×奥行29.8×高さ107cm〕カラーボックスカラボ A4-3段
1,490円(税込)2個

少し前に材料屋さんからサンプルとしていただいていた「二トムズのdecolfa」
インテリアマスキングテープ100mm幅(フラワー/グリーン)
インテリアマスキングテープ50mm幅(タイル/レッド)
インテリアマスキングテープ50mm幅(タイル/ブルーY)

【必要な道具】カッター、ドライバー

やり方は簡単です。カラーボックスを組み立てる前に背板部分に
decolfaを順番に貼っていくだけです。

背板部分だけだと本を入れた時に隠れてしまうので、
側面にもdecolfaを貼りました。

マスキングテープなので、失敗しても貼り直しができます。
幅の広い100mmのテープを貼るのが最初はうまくいかなかった
のですが、慣れれば簡単にできるようになりました。
ニトリのA4が入れられるカラーボックスは、
ドライバー初心者でも組み立ては簡単でした。

カラーボックスは安くて便利だけど、味気ないと思ってらっしゃる方、
女性の方でも簡単にできますので是非お試しください。

「会議室」が少し明るくなりました。
この棚に、毎月ご紹介している「リフォームに役立つ本」のコーナーや
「お客様の声」ファイルを入れて、
お客様が来社時にご覧になれるようにしたいと思います(^o^)/
ご来社の折には是非ご覧になってくださいね。

こちら↓の「にほんブログ村」ランキングに参加しています。
是非、1日1回、1クリック↓してポイントを入れてください<(_ _)>
クリック↓すると塗装 に関するさまざまなブログも見る事ができますよ。

にほんブログ村

\フォローお願いします/