屋根の訪問業者が来た時の対処法は?

3/5のブログ(許せませんね(-“-)屋根の訪問業者のウソにご用心!)にも
書きましたが、またしても屋根の訪問業者が来た!と
お客様からご相談がありました。
前回は、狛江市。今回は、世田谷区です。

今回は、3年前に弊社で屋根塗装をさせていただいたお客様です。
突然、職人風の若者が来て、「親方からあそこの家の屋根が剥がれているから
知らせて来い!と言われたので来ました」と言われたというのです。

お客様は当然不安になられ、弊社にお電話をくださいました。
梯子をかけて屋根に上がり、各部を点検しましたが
やはり異常は全くありませんでした。

前回同様、念のためカメラで画像を撮影し、お客様のお宅のTVに映して
確認していただいたので、お客様も完全に安心なさいました。

本当に良かったです。
このような屋根の訪問業者は、東京中に数多くいるようです。

もしも屋根の訪問業者が来た時、どうすればいいか?
冷静に考えれば、近くに工事中の現場があったとしても
屋根が剥がれているのをはっきりと見つけられたりはしません。
だから、100%ウソの可能性が高いです。

けれども自分で屋根の上を見て確認するのは難しいし、危険ですね。
だからといって、もしその業者に「梯子をかけて屋根の上をみましょうか?」と
言われてもOKしてはいけません。
中には、あらかじめ壊れた屋根の写真を用意していて見せたり、
もっと悪質だとその場で屋根を壊す事もあると聞いた事があります。

やはり心配ならば、後日、別のきちんとした業者に相談するのが一番です。

「花まるリフォーム」のように、工事の保証書があって
塗装工事の後もアフター無料点検などが充実していれば
屋根の訪問業者が来てもいつでも相談できますから
お客様は安心です(*^_^*)

(江口さんがその日に撮影したお写真で丁寧に解説します♪)

とにかく、このような「屋根の訪問業者」に騙されないように、
くれぐれもご注意くださいね(^_^)/

こちら↓の「にほんブログ村」ランキングに参加しています。
是非、1日1回、1クリック↓してポイントを入れてください<(_ _)>
クリック↓すると塗装 に関するさまざまなブログも見る事ができますよ。


にほんブログ村

\フォローお願いします/