日野市 T様邸|2世帯住宅の外壁塗装

北側の外壁に雨染みが目立って来たため築7年目で外壁塗装を決意。

日野市 T様邸 外壁塗装事例(2013年11月2日 完工)

ビフォーアフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

T様のお悩みは北側の外壁に付いた雨染みとコケ。まだ築7年なのにけっこう目立ちます。特に北側は広い空き地側に面しているため、遠くからでも一目瞭然です。
「何が原因なのだろう?」
T様の疑問に花まるリフォームの代表・髙橋は明瞭に回答しました。
「T様邸の外壁はリシン吹き付けというザラザラした仕上げのためどうしても汚れが付きやすくなります。また艶消し塗料で塗装していますので水分を吸収しやすく、日当たりが悪い面にはコケが発生するのは仕方がないことです。」ではどうすればコケの発生を抑えることが出来るのでしょうか?それは艶有り塗料を使用することです。艶有り塗料は表面がツルツルになるため汚れが付きにくい傾向にあります。また雨が降るたびに表面に付着した汚れを洗い流してくれます。水分を弾きますので外壁は常に乾燥した状態を保て、結果、コケの発生を抑えることになります。塗り替え時期としては少し早い7年目ですが、T様は今後のことを考慮して艶有り塗料での塗り替えを決心されました。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外観です。
施工前の外観です。
リシン吹き付け外壁はコケが付きやすいんです。
リシン吹き付け外壁はコケが付きやすいんです。
バルコニーの目隠しフェンスは天然木です。
バルコニーの目隠しフェンスは天然木です。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

外壁に付着した汚れやコケを高圧洗浄で洗い流します。
外壁に付着した汚れやコケを高圧洗浄で洗い流します。
塗装にはSK化研の「水性セラミシリコン」を使用しています。
外壁塗装にはSK化研の「水性セラミシリコン」を使用しています。
木製フェンスの塗装には「ナフタデコール」を使用しています。
木製フェンスの塗装には浸透性の「ナフタデコール」を使用しています。

4. 工事完了

施工後の外観です。艶有り塗料ならではの光沢です。

施工後の外観です。艶有り塗料ならではの光沢です。

コケや雨染みに悩まされていた外壁も、艶有り塗料のおかげで汚れにくくなります。

コケや雨染みに悩まされていた外壁も、艶有り塗料のおかげで汚れにくくなります。

雨樋や破風板は真っ白に塗りました。

雨樋や破風板は真っ白に塗りました。

木製フェンスの塗料は腐朽予防・防虫が主な目的です。3~5年ごとの塗装をおすすめします。

木製フェンスの塗料は腐朽予防・防虫が主な目的です。3~5年ごとの塗装をおすすめします。

5. T様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

職方さんの挨拶も好感で、外壁もきれいに仕上がり、大変有りがとうございました。

T様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。

T様ありがとうございました!

6. T様と共通の施工事例

6-1. T様と共通の日野市区の施工事例

6-2. T様と同じ外壁塗料(水性セラミシリコン)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

その他の「お客様の声」はこちらから

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2013年/平成25年
10月11日~11月2日
工期:21日間以上
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:10年未満構造:木造/モルタル/3階建て外壁の種類:リシン吹き付け(艶消し)

 

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:301㎡以上外壁:301㎡以上屋根:塗装なし予算:150万円~200万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/水性セラミシリコン

塗装色:SR-109

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等