世田谷区 H様邸|屋根からの雨漏り対策はカバー工法(重ね葺き)

雨漏りに悩まされた結果、外壁塗装と一緒に屋根を重ね葺き。これで一安心です。

世田谷区 H様邸 外壁・屋根塗装事例(2015年10月 7日 完工)

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

H様邸は築30年を超えて今回で3回目の外装工事。
定期的なメンテナンスのおかげで築年数ほどの古さは感じられない佇まいを保っています。
しかし3年ほど前から雨漏りに悩まされ、横風が強い時に3階の天井から漏れてくるのだそうです。

今回の塗り替えの際に雨漏りの原因をしっかりと調査して対策を講じることになりました。

足場を組んで屋根の様子をチェックすると原因は、屋根の頂部の面が緩勾配でほとんど傾斜がない事

勾配が緩いとスレートの重ねあわせ部分の隙間から雨水が逆流しやすくなり、結果、雨漏りにつながるのです
またホコリなどで目詰りも起きやすくなるため、本来なら重ねあわせの隙間から抜けていく雨水が出口を失って室内側へと流れていくことにもなります。

原因が判明し、次は改善方法の検討です。
屋根勾配が原因ですので解決は屋根形状を変更して適正な勾配を設ける方法です
そこで今回採用したのが「重ね葺き(カバー工法)」

その名の通り、今ある屋根の上にもう一つ屋根材を重ねて葺く方法です。
既存のスレート屋根の上にアスファルトルーフィング(防水材)を貼り、その上にガルバリウム金属屋根を重ねます。

スレート屋根よりも緩勾配に強く、また耐久性も優れています。腐食に強いガルバリウム材はメンテナンスも楽です。

ただ、金属屋根の場合のデメリットは「暑い」「雨音がうるさい」というものがあります。
ここで、それを補うために今回はアスファルトルーフィングの上に消音効果も期待できる断熱材を敷くことにしました。
これなら断熱性を高めてさらに遮音性も増します

既存屋根の上にこれだけ頑丈に何重にも屋根を張ればもう雨漏りの心配は無くなります。

H様もこのプランにたいへん喜ばれ採用していただけました。
そしてなんと、「屋根を思いっきり変えるんだから外壁の色も大胆に変えようかしら?」ということになり、外壁色も大幅にイメージチェンジとなりました。

すべての工事が終えた直後にけっこう強い雨が続きましたが雨漏りは発生せず、H様もようやく安心されたようです。
我々もほっと胸をなでおろすことができたH様邸外装工事でした。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の屋根。スレート葺きの屋根ですが雨漏りに悩まされています。

施工前の屋根。スレート葺きの屋根ですが雨漏りに悩まされています。

屋根の最頂部は緩やかな勾配になっています。傾斜が緩いと雨漏りしやすい傾向があります。

屋根の最頂部は緩やかな勾配になっています。傾斜が緩いと雨漏りしやすい傾向があります。

施工前の3階部分のサイディング外壁。

施工前の3階部分のサイディング外壁。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

洗浄後、クラックや劣化した目地のシールを補修していきます。

洗浄後、クラックや劣化した目地のシールを補修していきます。

外壁補修後、下塗りを施します。

外壁補修後、下塗りを施します。

下塗り後、中塗り・上塗りを施します。

下塗り後、中塗り・上塗りを施します。

3-2. 屋根

既存の屋根に防水紙を重ねて張ります。のり付きのアスファルトルーフィングです。

既存の屋根に防水紙を重ねて張ります。のり付きのアスファルトルーフィングです。

細かい箇所を現場で計測しながら棟やケラバの板金加工を行います。

細かい箇所を現場で計測しながら棟やケラバの板金加工を行います。

断熱材を張り、その上に「ヒランビー」を重ね葺きしていきます。

断熱材を張り、その上に「ヒランビー」を重ね葺きしていきます。

4. 工事完了

施工後の屋根。色はお客様指定のアイビーグリーンになり、雪止めも付いています。また雨漏りが発生しやすい天窓まわりは水切り板金を設置しています。

施工後の屋根。色はお客様指定のアイビーグリーンになり、雪止めも付いています。また雨漏りが発生しやすい天窓まわりは水切り板金を設置しています。

施工後の2階モルタル外壁です。

施工後の2階モルタル外壁です。

施工後の屋根。色はお客様指定のアイビーグリーンになり、雪止めも付いています。また雨漏りが発生しやすい天窓まわりは水切り板金を設置しています。

施工後の屋根。色はお客様指定のアイビーグリーンになり、雪止めも付いています。また雨漏りが発生しやすい天窓まわりは水切り板金を設置しています。

重ね葺きした緩勾配の屋根頂上部。緩い傾斜でも雨水がなめらかに流れる金属屋根で安心です。

重ね葺きした緩勾配の屋根頂上部。緩い傾斜でも雨水がなめらかに流れる金属屋根で安心です。

5. H様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

誠実できめ細かい仕事をして頂いて、感謝しています。

H様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。

H様ありがとうございました!

6. H様と共通の施工事例

6-1. H様と共通の世田谷区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

6-2. H様と同じ外壁塗料(クリーンマイルドシリコン)の施工事例

投稿は見つかりませんでした

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:3回目の外壁塗装日程:2015年/平成27年
9月16日~10月7日
工期:21日間以上
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:20年以上構造:木造/モルタル/3階建て外壁の種類:吹き付けタイル(艶有り)

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:221㎡~240㎡外壁:121㎡~140㎡屋根:塗装なし予算:150万円~200万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/クリーンマイルドシリコン

塗装色:07-30L

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

8-5. その他工事

サイディングシール交換工事(コーキング交換)雨漏り改修工事屋根工事

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~