外壁塗装と同時に行う【FRP防水の塗り替え】の詳しい工程とは?|世田谷区K様邸 外壁屋根塗装工事

外壁塗装+FRP防水の塗り替え
(2016年12月26日 完工)

 

アンテナを更新する為配線の配置を確認しました。

アンテナを更新する為配線の配置を確認しました。

目次

FRP床面の診断

見積り診断の時に、南面2階バルコニー屋根のFRP防水面に不具合を発見しました。
屋根部分なので日差しによる経年劣化も含めて改修プランを考えます。

診断結果のポイントは以下の2点です

  • 一部に剥がれがあり、このままではFRP防水に穴が開いてしまう恐れがある事
  • 全体的な経年劣化を考慮したトップコート被膜の再生をした方が良い事

FRP防水の改修方法はいくつかありますが、上記のポイントから今回はトップコートの塗り替え塗装を行う事になりました。

南面2階バルコニー屋根

南面2階バルコニー屋根

屋根全体の様子

似たように見える黒ずみですが、奥の方は単なる汚れでした。手前の方をよく見ると...

似たように見える黒ずみですが、奥の方は単なる汚れでした。手前の方をよく見ると…

FRPのトップコート塗装が剥がれて下地が出ていました

FRPのトップコート塗装が剥がれて下地が出ていました

足場組み、作業前チェック

施工前 外観

施工前 外観

施工前 屋根

施工前 屋根

 

施工前 外壁

施工前 外壁

 

施工前 外壁

施工前 外壁

高圧洗浄

鉄部塗装

鉄部塗装

ハイポンファインデクロ

ハイポンファインデクロ

鉄部下塗り ハイポンファインデクロ

外壁下塗り 菊水化学 ロイヤルフィラー

外壁下塗り 菊水化学 ロイヤルフィラー

下塗りで一旦白くなります

下塗りで一旦白くなります

屋根中塗り・上塗り 快適サーモSi(ニューサーモブラック)

屋根材のデザインで、45㎝間隔に凹みがあります。この凹みは1本1本ハケで「ダメ込み」をします。 ※関連記事:塗装の「ダメ込み」とは?→

屋根材のデザインで、45㎝間隔に凹みがあります。この凹みは1本1本ハケで「ダメ込み」をします。
※関連記事:塗装の「ダメ込み」とは?→

快適サーモマイルドシーラー白の上に快適サーモSi(ニューサーモブラック)を塗ります。 屋根足場の柱の下を塗るために土台部分を浮かせて塗っています。

快適サーモマイルドシーラー白の上に快適サーモSi(ニューサーモブラック)を塗ります。
屋根足場の柱の下を塗るために土台部分を浮かせて塗っています。

外壁下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー

K様邸の外壁は、日本ペイントのパーフェクトシリーズです。

K様邸の外壁は、日本ペイントのパーフェクトシリーズです。

日本ペイント パーフェクトフィラー

日本ペイント パーフェクトフィラー

外壁中塗り・上塗り 日本ペイント:パーフェクトトップ(SR-109)

K様邸はツートンカラーの2色の外壁色で塗っています。 1階の西面などは日本ペイントパーフェクトトップのSR-109色で塗りました。

K様邸はツートンカラーの2色の外壁色で塗っています。
1階の西面などは日本ペイントパーフェクトトップのSR-109色で塗りました。

玄関廻りは外壁部分と軒天上部分とで色分けをしています。

玄関廻りは外壁部分と軒天上部分とで色分けをしています。

帯板塗装 日本ペイント:ファインウレタン (N-90)

 

帯板塗装

帯板塗装

 

帯板塗装 施工後

帯板塗装 施工後

雨どいの塗装 日本ペイント:ファインウレタン(N-90)

 

玄関柱塗装

玄関柱塗装

破風板・雨どい塗装 日本ペイント:ファインウレタン N-90

破風板と雨どいは、同色で塗って統一感を出します。

雨どい塗装

雨どい塗装

破風板塗装

破風板塗装

FRP床面の塗り替え工事の手順

① 高圧洗浄

高圧洗浄

FRP防水トップコート塗り替えの手順

①高圧洗浄

まずは高圧洗浄で汚れを落として塗装する面を綺麗にします。

② 電動グラインタ゛ーによるFRP表面研磨・目荒らし(ケレン)

電動グラインタ゛ーによるFRP表面研磨・目荒らし(ケレン)

FRP防水トップコート塗り替えの手順

②電動グラインタ゛ーによるサンディング研磨(FRP表面の目荒らし・ケレン)

この後塗るプライマーを使えばこの工程は不要という事になっています。
では、なぜこの工程を行うかと言うと、以下の3点の理由があります。

  • 剥がれている所の周囲を削らなければいけない
  • 剥がれ掛っているところが他にもある可能性があるので確認しなければいけない
  • 手間を省くより確実な工事を行うため

③ アセトン拭き掃除(油膜取り)

アセトンは揮発性が高く強い引火性があり、危険物として取り扱いが定められているため簡単には買えません。
一般の方は手に入れられませんので仕方が無いのですが、下記のような業者によってはこの②と③の工程を省いてしまいがちです。

  • 安価で請け負う営業マンに工事をさせられる下請け業者
  • 経験が無く安易に請け負う工事業者

「料理でも工事でも下地(段取り)が大切」と言うように、この工程を省くと後で剥がれの原因になります。

アセトン拭き掃除

FRP防水トップコート塗り替えの手順

③アセトン拭き掃除

FRPの表面にあるワックスの油膜成分をアセトンで拭き取ります。

しっかり取らないとプライマーを塗っても剥がれてしまうので、重要な作業です。

④ プライマー塗装 ジョリエースJU-70

プライマー塗装 ジョリエースJU-70

FRP防水トップコート塗り替えの手順

④プライマー塗装 ジョリエースJU-70

①②③の工程で下地が出来たら、塗装の工程です。
塗り替え専用のプライマーを塗ります。

※プライマーを塗ったら、当日中に次のトップコートを塗らなければいけません。

⑤ トップコート塗装 ジョリエースJE-2090

トップコート塗装 ジョリエースJE-2090

FRP防水トップコート塗り替えの手順

⑤トップコート塗装 ジョリエースJE-2090
プライマーがよく乾いてから、やっとトップコート塗装の工程です。
トップコートの塗料は各種ありますが、花まるリフォームでは、主に新築時と同じ塗料を塗ります。

【本格施工のメリット:寿命が長い、次回も同施工が可能】
【デメリット:工事が難しい=少々高い】

同じメーカーで塗り替え用のトップコートとしてJU-280という水性の塗料もあります。
【簡易施工のメリット:工事の容易さ=安価
【デメリット:寿命が短い、次回の施工で本格施工に戻せない】

FRP防水トップコート塗り替え・完成 ジョリエースJE-2090

バルコニーや屋上床面のFRP防水トップコート塗り替え工事の完成事例です。
この場所は出入りが出来ないばしょなのでフェンスがありませんが、実質的には3階の屋上と同じ環境になります。
2階のバルコニー床とは紫外線劣化の状況が違いますので、見えない部分ですがきちんとしたメンテナンスが必要になります。

FRP防水トップコート塗り替え・完成

FRP防水トップコート塗り替え・完成

FRP防水トップコート塗り替え・完成

FRP防水トップコート塗り替え・完成

バルコニーFRP防水のメンテナンス まとめ

バルコニーFRP防水のメンテナンス改修工事には、いくつかの方法や工事のグレードがあります。
それにより規模や手間の掛り方にも違いがあり、当然工事価格にも反映されます。
見積りを取った時に、皆様にはその工事の内容や違いが分からないので比較検討が適切に出来ない場合があります。

今回の工事は一番ベーシックな「トップコートの塗り直し工事」です。
このように少々の剥がれや全く剥がれていないが表面の劣化・退色などによる表面保護のやり直しでも5回の工程が必要です。

これが、雨漏りしている場合や表面が激しく剥がれている場合では5工程では終わらずに、防水工事以外にも雨漏り箇所の修理(大工工事)も必要になって来ます。
今回のように状況に応じた適切なメンテナンスを行うことが家を長持ちさせるコツになります。

施工後チェック

足場撤去後の外観のチェックを行いました。
足場が外れたうえで、目立ったダメが外壁にないかしっかりと点検します。

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外観

足場撤去後 外壁塗り分け

足場撤去後 外壁塗り分け

足場撤去後 外壁水切り

足場撤去後 外壁水切り

敷地内各所掃除

足場撤去が雨の中行われた結果、 どうしても作業員の足跡が残ってしまいます。 チェックに伺った際にはきちんと後始末を行います。

足場撤去が雨の中行われた結果、
どうしても作業員の足跡が残ってしまいます。
チェックに伺った際にはきちんと後始末を行います。

水とブラシで綺麗にしました。

水とブラシで綺麗にしました。

ポストやインターホンなど、非塗装箇所も掃除。 塗装後は、塗装していない箇所の汚れがあると どうしても目立ってしまいますので、 可能な限りサービスで掃除しました。

ポストやインターホンなど、非塗装箇所も掃除。
塗装後は、塗装していない箇所の汚れがあると
どうしても目立ってしまいますので、
可能な限りサービスで掃除しました。

足場を撤去すると、足場の上に乗っていたごみが どうしても落ちてきてしまいます。 足場屋さんも掃除は行いますが、作業時間や 天候の関係で完璧には行えない場合もあります。 撤去後スタッフがチェックして掃除を行いました。

足場を撤去すると、足場の上に乗っていたごみが
どうしても落ちてきてしまいます。
足場屋さんも掃除は行いますが、作業時間や
天候の関係で完璧には行えない場合もあります。
撤去後スタッフがチェックして掃除を行いました。

完成です!

 

完成です!

K様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

花まるリフォーム株式会社 外壁塗装 お客様の声 口コミ 世田谷区 K様

近所のお宅の工事がとても綺麗に仕上がっていたので、お任せしたいと思いました

※K様から頂いた「お客様の声」全文はこちらからご覧下さい→

K様と共通の施工事例

K様と共通の世田谷区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

K様と同じ外壁塗料(パーフェクトトップ)の施工事例

投稿は見つかりませんでした

その他の施工事例はこちら

その他のお客様の声はこちら

施工事例データ

塗装履歴・工事日程・工事日数

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2016年/平成28年
10月31日~1月10日
工期:21日間以上
(休工日含む)

築年数・建物の構造・外壁の種類

築年数:16年~17年構造:木造/モルタル/2階建て外壁の種類:窯業系サイディング(単色仕上げ)

足場・外壁・屋根・予算

足場:201㎡~220㎡外壁:181㎡~200㎡屋根:81㎡~100㎡予算:100万円~150万円

外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:日本ペイント/パーフェクトトップ屋根塗料:SK化研/ヤネフレッシュSi
塗装色:SR-109
塗装色:SR-175
細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・門扉・等

その他工事

大工補修工事
バルコニーFRP床トップコート塗装工事
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請

 

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~