世田谷区 N様邸 |アクセントの目地はとっても重要です

外壁の目地が薄れてきてなんだかぼやっとした感じになって来たので塗替えを決意しました。

世田谷区 N様邸 外壁塗装事例(2013年7月10日 完工)

ビフォービフォーアフターアフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

初めての塗替えとなるN様邸。塗り替えのきっかけは外壁の汚れではなく目地がぼやけてきたこと。
アクセント部分に入った黒い目地が色褪せてきて建物全体の印象が薄くなってきたそうです。塗り替えではこの目地が目立つようにクッキリはっきりとして欲しいとのご要望でした。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外観です。
施工前の外観です。
施工前の屋根です。
施工前の屋根です。
アクセント部分の黒い目地が色褪せてきています。
アクセント部分の黒い目地が色褪せてきています。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

外壁の下塗りまでを終えて目地を塗装します。
外壁の下塗りまでを終えて目地を塗装します。
塗装が完全に乾いたことを確認して目地部分を養生します。
塗装が完全に乾いたことを確認して目地部分を養生します。
外壁全体の塗装を行います。
外壁全体の塗装を行います。

3-2. 屋根

高圧洗浄で屋根の汚れを洗い流します。
高圧洗浄で屋根の汚れを洗い流します。
屋根の下塗り中です。
屋根の下塗り中です。
中塗り・上塗りは遮熱塗料を使用しています。
中塗り・上塗りは遮熱塗料を使用しています。

4. 工事完了

アフター

施工後の外観です。

施工前の屋根です。

施工前の屋根です。

施工後のアクセント部分の目地です。

施工後のアクセント部分の目地です。

目地がクッキリはっきりしました。

目地がクッキリはっきりしました。

6. N様と共通の施工事例

6-1. N様と共通の世田谷区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

6-2. N様と同じ外壁塗料(アートフレッシュ)の施工事例

投稿は見つかりませんでした

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

その他の「お客様の声」はこちらから

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2013年/平成25年
6月25日~7月10日
工期:15~16日間
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:12年~13年構造:木造/モルタル/3階建て外壁の種類:ジョリパット(艶消し)珪藻土風・コテ仕様

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:221㎡~240㎡外壁:121㎡~140㎡屋根:40㎡以下予算:50万円~100万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/アートフレッシュ

塗装色:19-70F

屋根塗料:SK化研/クールタイトSi

塗装色:CLR-121(セピアブラウン)

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~