世田谷区N様邸|世田谷区の補助金でお得に外壁塗装&涼しい屋根塗装!

世田谷区N様邸外壁屋根塗装(2016年6月28日 完工)

N様邸は同時期に建てられた8棟のおうちが並ぶ1角にあります。

先月、花まるリフォームで塗り替えが終えたばかりのH様邸の仕上がりを見てN様も外装工事のご依頼頂きました。とてもありがたいことです。
H様邸の仕上がりの良さを確認したことももちろんですが、もう一つおおきな決め手になったのが世田谷区の補助金制度でした。

世田谷区環境配慮型住宅リノベーション補助事業」は世田谷区にお住まいの方の住宅を、世田谷区内の業者が遮熱効果のある塗料を使用して外装工事を行った場合に、工事代金の10%が補助されるというものです。
お施主様にとってはこんなにお得な補助金はありません。申請書類に記入して区役所に提出するだけで大丈夫です。
昨年度も同様の補助事業が施行されており、実は花まるリフォームが施工実績第2位の業者だったのです。当然、お施主様へのアドバイスや提出資料などのお手伝いは万全です。
お忙しいN様も安心して補助金申請を行うことが出来たようです。

もちろん塗り替えの仕上がりにも大満足された様子で、N様も花まるリフォームも笑顔満開の工事となりました。
工事のポイントは、ジョリパット外壁の特徴である【艶消しの外壁の風合いを残すかどうか?】です。

N様邸は数件の分譲住宅で、新築時は「ジョリパット」という材料で塗られた【艶消しの風合い】を生かしたデザインとして建てられていました。
そんな【艶消し外壁】の場合でも、一般の業者で外壁塗装を頼むと【艶が出て光沢が出る塗料】で塗られてしまう事が多く、N様の周囲のお宅でも既に艶消しが艶有りになっているお家があます。

N様に、花まるリフォームではどちらの風合いにも出来ますが、どちらにしますか?とご相談した結果「ご近隣の艶有りの外壁に違和感を感じない」という事でした。
そこで今回は、、【艶消し感】にこだわらず「10年ごとにマメにメンテナンスをすること」を重視し、艶有り塗料の水性セラミシリコンで塗る事になりました。

高圧洗浄

屋根の洗浄

外壁の洗浄

屋根と外壁の洗浄の様子です。塗装を行う前に汚れをしっかり洗い流します。

アンテナ工事

アンテナ取付け

撤去されたアンテナ

屋根塗装を始める前にアンテナ工事を行いました。地デジアンテナは既存のものを使用し、BSアンテナとアンテナマスト・屋根馬などを交換しました。

屋根の塗装

屋根の中塗り

屋根施工後

 

洗浄後の屋根塗装の様子です。下塗り(シーラー)を塗った後に遮熱塗料の「クールタイト」を2回塗ります。

外壁の塗装

外壁下塗り

施工後の外壁

外壁の下塗りはサーフェイサーを使用します。その後、「水性セラミシリコン」を2回塗ります。

鉄部塗装

出窓屋根の下塗り

塗装後の出窓屋根

鉄部塗装の下塗りはいわゆる「錆止め剤」を使用します。上塗りは2液タイプのファインウレタンを使用しました。

防水塗装

バルコニー内のFRP防水の様子

施工後の防水層

雨漏りの形跡があったバルコニー。既存の床に厚ベニア(コンパネ)を重ね貼りし、その上にFRP防水を新規施工しています。

施工事例データ

塗装履歴・工事日程・工事日数

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2016年/平成28年
6月17日~6月28日
工期:10~11日間
(休工日含む)

築年数・建物の構造・外壁の種類

築年数:14年~15年構造:木造/モルタル/2階建て外壁の種類:ジョリパット+サイディング

足場・外壁・屋根・予算

足場:201㎡~220㎡外壁:121㎡~140㎡屋根:41㎡~60㎡予算:100万円~150万円

外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/水性セラミシリコン
塗装色:T2028
屋根塗料:SK化研/クールタイト
塗装色:CLR-106
細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

その他工事

FRP防水再施工工事
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請
アンテナ交換工事

N様と共通の施工事例

N様と共通の世田谷区の施工事例

N様と同じ外壁塗料(水性セラミシリコン)の施工事例

その他の施工事例はこちら

その他のお客様の声はこちら