世田谷区S様邸|ALC外壁のおうち

世田谷区S様邸 外壁塗装(2015年9月19日 完工)

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

 S様邸は歩道側がタイル外壁、他3面がALC外壁で、シンプルな長方形のおうちです。
屋根はトタンで上の階が特に暑いそうで、遮熱塗料で塗り替えることになりましたが、勾配が緩やかで地上からはほぼ見えない為、色味はよりも遮熱効果を重視した色を選択。
遮熱効果の高い明るめの色(のグリーン系)で塗り替えることになりました。

外壁は既存と同色の白で塗り替え。
S様邸は日当たりもよくおうちもシンプルな為か、施工後は塗り替えられツヤが増しただけでなく、広々とそびえ立つ白い壁面が暖かい初秋の日差しに反射し、同色の塗り替えとは思えないほどの美しい景観を演出していました。

施工前の状態はこちら

施工前の外観です。

屋根はトタンで夏場暑くなってしまうとのことで、遮熱塗料で施工することに。

屋根はトタンで夏場暑くなってしまうとのことで、遮熱塗料で施工することに。

施工前の雨樋です。部分的に色が異なっています。

施工前の雨樋です。部分的に色が異なっています。

バルコニー内の防水層も劣化が目立つ為、塗り替えを行います。

バルコニー内の防水層も劣化が目立つ為、塗り替えを行います。

施工前のバルコニー笠木。目地のシールが劣化しブリード(劣化汚染)を引き起こしています。

施工前のバルコニー笠木。目地のシールが劣化しブリード(劣化汚染)を引き起こしています。

 

外壁はチョーキングが見られる他、こちらはクラックの処理の跡。シールの劣化も激しく、補修が必要です。

外壁はチョーキングが見られる他、こちらはクラックの処理の跡。シールの劣化も激しく、補修が必要です。

施工中の様子

外壁

外壁は洗浄後、下地補修。数カ所あるクラックを補修します。

外壁は洗浄後、下地補修。数カ所あるクラックを補修します。

外壁の下塗り中です。

外壁の下塗り中です。

続いて外壁の中塗り・上塗り。既存と同じ白系ですがツヤの差は歴然です。

続いて外壁の中塗り・上塗り。既存と同じ白系ですがツヤの差は歴然です。

屋根

屋根を洗浄中。

屋根を洗浄中。

続いて下塗りです。錆止めを塗布します。

続いて下塗りです。錆止めを塗布します。

中塗り・上塗りはクールタイトSiで塗装。遮熱効果があるグリーン系です。凹凸に合わせて丁寧に作業していきます。

中塗り・上塗りはクールタイトSiで塗装。遮熱効果があるグリーン系です。凹凸に合わせて丁寧に作業していきます。

その他

笠木の目地シールは打ち直し。ノンブリードタイプを使用しています。

笠木の目地シールは打ち直し。ノンブリードタイプを使用しています。

防水層もウレタン防水のトップコートを塗布し綺麗に仕上げます。

防水層もウレタン防水のトップコートを塗布し綺麗に仕上げます。

配管・雨樋も外壁に合わせた色で塗装。

配管・雨樋も外壁に合わせた色で塗装。

工事完了

施工後の外観です。同色かつ白でも、塗り替えると印象は大分変わります。ちなみに右側が少し濃く見えるのは、左側と奥行きがある為です。

施工後の外観です。同色かつ白でも、塗り替えると印象は大分変わります。ちなみに右側が少し濃く見えるのは、左側と奥行きがある為です。

施工後の屋根です。遮熱塗料のサーフグリーンで塗装。目立たない作りの為色には余りこだわらず、遮熱の機能性を重視した色に塗り替えています。

施工後の屋根です。遮熱塗料のサーフグリーンで塗装。目立たない作りの為色には余りこだわらず、遮熱の機能性を重視した色に塗り替えています。

雨樋は外壁と同色に塗り替え。

雨樋は外壁と同色に塗り替え。

笠木目地も補修を施しています。

笠木目地も補修を施しています。

防水層も分厚く塗られています。

防水層も分厚く塗られています。

配管が壁と基礎部分に合わせて塗り分けられています。このような箇所を丁寧に行えるのがまさにいい職人さんの技!全く景観を損ねていません。

配管が壁と基礎部分に合わせて塗り分けられています。
このような箇所を丁寧に行えるのがまさにいい職人さんの技!全く景観を損ねていません。

こちらは施工前の画像と同じ外壁の箇所ですが、シールの跡はうっすらと残るのみでほぼ塗りつぶされています。きちんと下地処理を行ったので今後塗膜の劣化とともに跡が浮き出てくる心配もありません。

こちらは施工前の画像と同じ外壁の箇所ですが、シールの跡はうっすらと残るのみでほぼ塗りつぶされています。
きちんと下地処理を行ったので今後塗膜の劣化とともに跡が浮き出てくる心配もありません。

日当りがよく、シンプルなおうちの為か白の外壁から清潔感と温かみを感じます。

日当りがよく、シンプルなおうちの為か白の外壁から清潔感と温かみを感じます。

S様邸では施工中サプライズ企画を敢行。奥様とお子様で外壁にメッセージやイラストを描いて記念撮影も行いました!⇒詳しくはこちら

S様邸では施工中サプライズ企画を敢行。奥様とお子様で外壁にメッセージやイラストを描いて記念撮影も行いました!⇒詳しくはこちら

施工事例データ

塗装履歴・工事日程・工事日数

塗装履歴:2回目の外壁塗装日程:2015年/平成27年
8月24日~9月12日
工期:17~18日間
(休工日含む)

築年数・建物の構造・外壁の種類

築年数:20年以上構造:鉄骨造/ALCパネル/3階建て外壁の種類:ジョリパット+リシン吹き付け

足場・外壁・屋根・予算

足場:201㎡~220㎡外壁:161㎡~180㎡屋根:41㎡~60㎡予算:100万円~150万円

外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/水性セラタイトSi屋根塗料:SK化研/クールタイトSi
塗装色:CLR-124 サーフグリーン
細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・等

その他工事

サイディングシール交換工事(コーキング交換)
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請

S様と共通の施工事例

S様と共通の世田谷区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

S様と同じ外壁塗料(水性セライトSi)の施工事例

投稿は見つかりませんでした

その他の施工事例はこちら

その他のお客様の声はこちら

 

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~