塗料には1液と2液があるってご存知ですか?

塗料には1液と2液があるってご存知ですか?

8/4(金)に開催予定の今年の「夏休みこども塗装体験ワークショップ」で使うのは
ラスト・オリウム社の「ドライイレーズ」という
塗ると透明なホワイトボードになる不思議な塗料です!

塗料にはそのまま使える1液と、
塗料を塗る直前にA液とB液を指定の割合で混ぜる2液があり、
この塗料は2液です。

ちなみに混ぜてから90分以内に塗る必要があります。
混ぜると化学反応で透明な塗料が白色に変ります。
そして、塗るとまた透明に戻ります。

外壁・屋根塗装に使う塗料にも1液と2液があります。
例えば、1液は「水性セラミシリコン」「パーフェクトトップ」「アートフレッシュ
2液は「ファインウレタン」「クリーンマイルドシリーズ」「クールタイト」
水性セラタイトSi」などで塗料には硬化剤が付随しています。

塗料の1液と2液についてもっと詳しく知りたい方は
過去にはなまる社長が書いた
2液型塗料のメリット・デメリット」というブログを是非ご覧ください。
内容は、実際に塗料を使っている職人ならでは実体験からの
リアルな解説となっていますのでおススメです!(^^)!

\フォローお願いします/

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~