塗料の種類〈フッ素塗料〉について

フッ素塗料

お客様のよくあるご質問から塗料の種類〈フッ素塗料〉についてお話します。

「花まるリフォーム」では、〈フッ素塗料〉は扱っていません。
何故なら、価格の高い〈フッ素塗料〉を長持ちだからとおススメするのは、ウソだからです。

ズバリ、〈フッ素塗料〉の特徴は、フライパンのフッ素加工をイメージするとわかりやすいですが、
固くて、熱に強い、ただし汚れやすいという点です。

〈フッ素塗料〉を外壁に塗った場合、他のシリコン、ウレタン塗料より洗わなければ汚れやすい。
もしも外壁をフライパンのようにしょっちゅう洗うならよいかもしれないが、外壁を洗う人は、まずいない。

また、〈フッ素塗料〉を外壁に塗れば、20年以上長持ちだと言う営業マンがいるが、〈フッ素塗料〉が長持ちだとしても、それは外壁の表面的な皮膜が長持ちするだけで、〈フッ素塗料〉で、外壁のひび割れを防ぐ事はできない。(これは、どの塗料でも同じ)

さらに、建物の隅や端の「入り隅」「出隅」は、傷みやすく、いくら外壁の真ん中が丈夫でもどのみち、10~15年でメンテナンスが必要になる。

皮膜が丈夫だからと高額な〈フッ素塗料〉を塗って、不具合が出たまま、20年放置されるのは、良くない。

このような感じで、いつもお客さまに〈フッ素塗料〉についてわかりやすく、ご説明しております。

 

\フォローお願いします/

投稿者プロフィール

高橋 良一
花まるリフォーム代表。高橋塗装店の息子として世田谷で生まれ育ち22歳で職人デビュー38歳で花まるリフォームとして独立しました。戸建住宅の「外壁塗装」に関わることなら誰よりも知識と経験が有る、そんなイケナイ自負(苦笑)があります。仕事以外ではアニメとかマンガが好きな第一次オタク世代です。

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~