【アフター無料点検】5年前に施工したお客様から帯板の剥がれのご相談(^_^)/

「花まるリフォーム」では、
弊社で「外壁塗装・屋根塗装」をしていただいた
お客様のために
「アフター無料点検」を行っております。

「アフター無料点検」のお客様の内訳は、施工から10年近く経った方から
まだ1年くらいの方まで
様々です。
ご依頼の内容も、何もないけど点検を頼みたい方から
具体的に気になる所のある方まで、やはりいろいろです。

今回は、5年前に施工させていただいた調布市のお客様からのご相談で
「アフター無料点検」にお伺いいたしました。

帯板の一部が写真↓のように剥がれてきてしまったそうです。


拡大すると、こんな感じで
これはペンキが剥がれている訳ではなく、
元々塗る前から破損していた帯板自身が剥がれてきたことがわかりました。


そして、こんな時こそ花まるリフォームの「あのサービス」がお役に立ちます(^_^)/
ジャーン!それは、外壁塗装後に使用した塗料を
ペットボトルに入れてお客様のお家に置いていくサービスです。


S様の場合は、5年間大切に保管しておいていただけました。
5年も経つと固まってしまっている可能性もありますが、
運よく今回は大丈夫でした。
この塗料を使って、剥がれた部分を塗装すれば、
ほらこの通り、遠目で見れば全く目立たない状態になりました。


このように、塗装後に置いていく塗料は
何かとその後のメンテナンスに重宝する事があります。
今まで何度もこれで助かったお客様がいらっしゃいます。
また、色によってはその場で調色し同じ色を作るのが
難しいものもございます。
置いてあると邪魔だからとおっしゃる方もいらっしゃいますが、
物置の片隅などに保管されると、このようにお役に立ちます(^_^)/


いつも最後に親方が、塗装箇所と塗料名・色番号を記入して
こんな風に作っています。

\フォローお願いします/