世田谷区S様邸|ALC外壁の雨漏りの原因は、やっぱりコーキングでした。

世田谷区S様邸 外壁屋根塗装(2016年3月21日 完工)

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

S様邸の外壁はALC。
外装工事のきっかけは、そのALC外壁からの雨漏りのご相談でした。5年前に北面に雨漏りがあり、その面だけALC外壁の目地のシール交換を行ってあるのに、そこからまた雨漏りする…というのです。
困り果てて弊社にご相談いただくことになりました。現場に駆けつけ被害状況を正確に把握し、各部を調査しても怪しい箇所は見つかりません。
5年前に打ったコーキングはまだ綺麗な状態で、特に不審な点も無いのです。そこで念のため屋上に上がらせて頂きました。すると・・・
1階ではちゃんとしていたコーキングが、全然切れてしまっていました。
当然そこからは雨水が入り放題です。
例えて言うなら、上に向けて大きく口が開いた状態です。デジカメで撮影した画像をS様のTV画面に映し点検内容を説明すると、意外な原因にS様もびっくりされていました。
改修方法はただ一つ、施工不良のシールをすべて交換すること。
そして、足場を立てるなら一緒に、ということでS外壁塗装も行うことになりました。

バス通りに面した交通の激しい場所に建つS様邸での外装工事は、足場を設置するにあたり「道路占用許可」と「道路使用許可」を取得しないといけません。
シーリング工事の後に激しい雨が降りましたが雨漏りは発生せずほっと一安心。

完工時には満面の笑顔となったS様でした。

施工前の状態はこちら

施工前の外観です。1階は店舗、2・3階が住居の造りです。

施工前の外観です。1階は店舗、2・3階が住居の造りです。

施工前の屋上です。シート防水は塗膜劣化により汚れが激しい状態です。

施工前の屋上です。シート防水は塗膜劣化により汚れが激しい状態です。

雨漏りが発生している北面外壁の目地。シールの密着不良が原因でした。

雨漏りが発生している北面外壁の目地。シールの密着不良が原因でした。

工事開始

外壁塗装

北面外壁はすべてのシールを撤去して打ち替え。雨漏りの原因を排除しました。

北面外壁はすべてのシールを撤去して打ち替え。雨漏りの原因を排除しました。

下地補修が終わった後外壁塗装を行います。下塗りにはサーフェーサーを使用しています。

下地補修が終わった後外壁塗装を行います。下塗りにはサーフェーサーを使用しています。

続いて外壁中塗り・上塗りをかけます。

続いて外壁中塗り・上塗りをかけます。

屋上防水トップコート塗装

高圧洗浄で旧塗膜を徹底的に洗い流しています。

高圧洗浄で旧塗膜を徹底的に洗い流しています。

塗り替えプライマーエコ(東日本塗料)で下塗り。

塗り替えプライマーエコ(東日本塗料)で下塗り。

続いて遮熱シートトップ(東日本塗料)で中塗り・上塗り。

続いて遮熱シートトップ(東日本塗料)で中塗り・上塗り。

シーリング工事

密着不良によりシールの端に隙間が生じ、そこから雨水が入っている模様。

密着不良によりシールの端に隙間が生じ、そこから雨水が入っている模様。

既存のシールをカッターなどで剥離していきます。

既存のシールをカッターなどで剥離していきます。


剥離後の目地。カビで黒ずんでいるのがわかります。恒常的に雨水が入っていたようです。

剥離後の目地。カビで黒ずんでいるのがわかります。恒常的に雨水が入っていたようです。

剥離したシール。けっこうな重さがあります。

剥離したシール。けっこうな重さがあります。

新規に打ち込んだシール。適切な下地処理+プライマー塗布で密着不良の心配はありません。

新規に打ち込んだシール。適切な下地処理+プライマー塗布で密着不良の心配はありません。

目地以外の部分もしっかりシールを打ちました。

目地以外の部分もしっかりシールを打ちました。

シーリング工事

施工後の外観です。バルコニー外壁はブラウンで塗装し、タイル面の色に合わせています。

施工後の外観です。バルコニー外壁はブラウンで塗装し、タイル面の色に合わせています。

シート防水の屋上は遮熱塗料のトップコートで塗装。真夏の遮熱効果が期待できます。

シート防水の屋上は遮熱塗料のトップコートで塗装。真夏の遮熱効果が期待できます。

施工後の外壁です。艶有り塗料でなめらかな仕上がりになっています。

施工後の外壁です。艶有り塗料でなめらかな仕上がりになっています。

雨漏りの原因だった北面外壁の目地シール。しっかり打ち替えて綺麗に塗装。これで安心です。

雨漏りの原因だった北面外壁の目地シール。しっかり打ち替えて綺麗に塗装。これで安心です。

施工事例データ

塗装履歴・工事日程・工事日数

塗装履歴:2回目の外壁塗装日程:2016年/平成28年
3月2日~3月21日
工期:19~20日間
(休工日含む)

築年数・建物の構造・外壁の種類

築年数:20年以上構造:鉄骨造/ALCパネル/3階建て外壁の種類:窯業系サイディング(単色仕上げ)

足場・外壁・屋根・予算

足場:301㎡以上外壁:301㎡以上屋根:101㎡~120㎡予算:200万円以上

外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/水性セラミシリコン屋根塗料:その他の屋根塗料
細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・門扉・等

その他工事

サイディングシール交換工事(コーキング交換)

S様と共通の施工事例

S様と共通の世田谷区の施工事例

S様と同じ外壁塗料(水性セラミシリコン)の施工事例

その他の施工事例はこちら

その他のお客様の声はこちら