杉並区T様邸|北側にコケの生えたリシン吹付け外壁の塗り替え

外壁のコケや汚れもこれまでより軽減されるハズです。

杉並区 T様邸 外壁・屋根塗装事例(2014年10月25日 完工)

ビフォー

アフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

初めての塗替えとなるT様邸はリシン吹付けの外壁。
日当たりが悪い箇所はどうしてもコケが発生しやすいというお悩みがありました。

リシン吹き付けは、艶が無く落ち着いた雰囲気が素敵な外壁です。
ただ、呼吸する外壁なので雨水が掛かると水分を含み、また天気が良い時に放出するのを繰り返す性質があります。

その水分を元にコケが外壁に育ってしまう場合があるのです。

今回はその対策のために、今までと艶の風合いを変えて艶有りの塗料で塗り替えました。
艶有り外壁に変える事で、呼吸しない外壁(水分を含ませない外壁)に変える事が出来ます。
これで今までのように外壁にコケが生える事がなくなります。

色調は塗り替え前と同じように白を基本としました。
工事後の輝く仕上がりにT様にもご満足頂けました。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前外観

施工前外観

施工前屋根

施工前屋根

施工前の外壁です。日当たりの悪い面は湿気でコケが発生しています。

施工前の外壁です。日当たりの悪い面は湿気でコケが発生しています。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

外壁を高圧洗浄します。

外壁を高圧洗浄します。

外壁の下塗り中です。

外壁の下塗り中です。

中塗り・上塗りを行います。

中塗り・上塗りを行います。

3-2. 屋根

屋根も同様に高圧洗浄を行います

屋根も同様に高圧洗浄を行います。

屋根の下塗り中です。

屋根の下塗り中です。

中塗り・上塗りを行います。

中塗り・上塗りを行います。

4. 工事完了

施工後の外観です。眩い白が輝いています。

施工後の外観です。眩い白が輝いています。

施工後の屋根です。遮熱塗料のクールタイトで塗装しました。

施工後の屋根です。遮熱塗料のクールタイトで塗装しました。

外壁はなめらかな仕上がりです。艶有りなのでコケの付着を防止します。

外壁はなめらかな仕上がりです。艶有りなのでコケの付着を防止します。

基礎水切りは既存と同じシルバーで塗装しました。

基礎水切りは既存と同じシルバーで塗装しました。

6. T様と共通の施工事例

6-1. T様と共通の杉並区の施工事例

6-2. T様と同じ外壁塗料(水性セラミシリコン)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2014年/平成26年
10月15日~10月25日
工期:11~12日間
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:12年~13年構造:木造/モルタル/2階建て,外壁の種類:リシン吹き付け(艶消し)

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:241㎡~260㎡外壁:181㎡~200㎡屋根:41㎡~60㎡予算:50万円~100万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/水性セラミシリコン

塗装色:SR-133

屋根塗料:SK化研/クールタイト

塗装色:CLR-121(セピアブラウン)

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等