塗装で綺麗になって、仕上がりも良く色も満足しています。|世田谷区M様邸

世田谷区 M様邸外壁・屋根塗装事例
(2020年01月24日 完工)

ビフォー

アフター

【ビフォー】屋根ビフォー

【アフター】屋根アフター

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

お隣が塗装をしたので考え始めました。


築17年で一度も塗装をしたことがなかったというM様は、2年前にお隣が塗装をしたことから塗装を考え始めたそうです。

普段は忙しくてなかなか時間が取れず予定も組みにくいそうで、お見積りのお電話をいただいた時も早めの日程を希望されていました。

忙しいお客様だと工事が決まってからのやり取りも滞りがちになるのですが、M様はメールですぐにご返信いただけるので作業はスムーズに行うことができました。

M様邸にお見積りで伺ってみると、壁や屋根のひび割れはなく苔や汚れがある程度で、配管類のテープは経年劣化でボロボロになっていましたが、それ以外は築年数にしてはしっかりと保たれていました。

色は様々な要素に影響を受けます。


塗装当日の作業写真は職人から届きますので、翌日には希望するお客様にメールでお送りしています。

めったに無いことですが、その作業写真から「塗料の色を間違えた!?」と事務スタッフの間で話題になりました。

日陰や日向、塗の乾き具合で色が変わるので、色の濃い・薄い(黒っぽい・白っぽい)はあるのですが、緑系の色が茶系に見えることはまずありえません。

 

同じ日の上塗り作業なのに、左は茶色が混ざったような色、右は白っぽく見えます。

発注している指示書や現場で撮った塗料の缶の色番号に問題はありません。

現場に行ったことのあるスタッフが見ると、原因は簡単。

お隣の壁が塗ってから数年なので艶が多くピカピカと光を反射する時期なので、お隣の外壁の色が映り込んでいるのでした。

右側の写真も白っぽく見えますが、色が乾くと下に見える中塗りの色のように緑系に落ち着きます。

乾くと柔らかな落ち着いた抹茶色になり、M様にも大変喜ばれました。

施工前(外壁・屋根のチェック)

屋根には苔や汚れがついている部分が所々ありました。屋根には苔や汚れがついている部分が所々ありました。
日当たりの悪い面には緑の苔のようなものが生えていました。日当たりの悪い面には緑の苔のようなものが生えていました。
ダクトホースのテープがボロボロになっていました。ダクトホースのテープがボロボロになっていました。

工事開始

外壁塗装工事

外壁の汚れを高圧洗浄で洗い流していきます。外壁の汚れを高圧洗浄で洗い流していきます。
外壁も屋根も洗剤を使わず水圧だけで洗う文字通り「水洗い」です。外壁も屋根も洗剤を使わず水圧だけで洗う文字通り「水洗い」です。
外壁の下塗りです。櫛引仕上げなので、溝の凹凸で塗膜が薄くなる場所がないように注意しながら塗っていきます。外壁の下塗りです。櫛引仕上げなので、溝の凹凸で塗膜が薄くなる場所がないように注意しながら塗っていきます。
外壁の下塗りが完成しました。この後に塗る塗料の密着を高める効果があります。外壁の下塗りが完成しました。この後に塗る塗料の密着を高める効果があります。
外壁の中塗りがいたーとしました。窓は塗料が付かないようにしっかりと養生しています。外壁の中塗りがいたーとしました。窓は塗料が付かないようにしっかりと養生しています。
外壁の中塗りが完成しました。外壁の中塗りが完成しました。
外壁の櫛引仕上げは、溝の中までローラーが届くようにしっかりと塗っています。外壁の櫛引仕上げは、溝の中までローラーが届くようにしっかりと塗っています。
光の加減で塗った塗料の色が違って見えることが多く不安もありましたが、指定通りに外壁の上塗りがきれいに仕上がりました。光の加減で塗った塗料の色が違って見えることが多く不安もありましたが、指定通りに外壁の上塗りがきれいに仕上がりました。
アートフレッシュ (AC-1481)で塗装しました。アートフレッシュ (AC-1481)で塗装しました。

屋根塗装工事

高圧洗浄で屋根の汚れを洗い流していきます。高圧洗浄で屋根の汚れを洗い流していきます。
屋根の上から下へと移動しながら、下塗り材を塗っていきます。屋根の上から下へと移動しながら、下塗り材を塗っていきます。
屋根の下塗りが完了しました。屋根の下塗りが完了しました。
屋根の中塗りがスタートしました。屋根の中塗りがスタートしました。
屋根の中塗りです。一つ前の写真では色ムラがあるように見えますが、塗るタイミングの違いでムラになっているだけで、乾くと色ムラもきれいに無くなります。屋根の中塗りです。一つ前の写真では色ムラがあるように見えますが、塗るタイミングの違いでムラになっているだけで、乾くと色ムラもきれいに無くなります。
屋根の上塗りです。塗料が厚くなるとキメが整い、より艶よくきれいに仕上がります。屋根の上塗りです。塗料が厚くなるとキメが整い、より艶よくきれいに仕上がります。
屋根の上塗りが完了しました。屋根の上塗りが完了しました。
塗料はクールタイトSi (CLR-106 グレー)を使用しました。塗料はクールタイトSi (CLR-106 グレー)を使用しました。

その他塗装工事

ダクトホースのテープはきれいに巻き直しました。ダクトホースのテープはきれいに巻き直しました。
配管を壁に巻きつける固定具がなくなっていたので、新しくつけ直しました。配管を壁に巻きつける固定具がなくなっていたので、新しくつけ直しました。

工事が完成しました!

屋根がきれいに仕上がりました。屋根がきれいに仕上がりました。
玄関の天井もきれいに仕上がっています。玄関の天井もきれいに仕上がっています。
外壁の櫛引なので、溝に合わせてきれいな模様がはっきり出来ています。外壁の櫛引なので、溝に合わせてきれいな模様がはっきり出来ています。

工程の詳細はこちら 「ただ今塗替え中!」

M様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

世田谷区M様のお客様の声|嘘・偽り・ごまかしのない姿勢に好印象を持ちました!


M様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。 M様ありがとうございました!

M様と共通の施工事例

M様と共通の世田谷区の施工事例

M様と同じアートフレッシュの施工事例

施工事例データ

塗歴・時期・工期 塗装履歴:初めての外壁塗装
日程:2019年/平成31年/令和元年
1月9日~1月24日
工期:15~16日間
(休工日含む)
築年数・構造・外壁種類 築年数:16年~17年
構造:木造/モルタル/2階建て
外壁の種類:ジョリパット(艶消し)珪藻土風・コテ仕様
足場・外壁・屋根・予算 足場:201㎡~220㎡
外壁:161㎡~180㎡
屋根:61㎡~80㎡
予算:100万円~150万円
外壁塗料・屋根塗料・色 外壁塗料:SK化研/アートフレッシュ
塗装色:AC-1481
屋根塗料:SK化研/ヤネフレッシュSi
塗装色:CLR-106(グレー)
細部塗装:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装箇所:雨どい・基礎水切・シャッターBOX等
その他工事 サイディングシール交換工事(コーキング交換)
大工補修工事バルコニーFRP床トップコート塗装工事
FRP防水再施工工事

ウレタン防水再施工工事屋根改修工事
雨どい交換工事

雨漏り改修工事雪止め追加工事
雪止めアングル追加工事

電線防護管設置(東京電力)

カーポート屋根一時撤去再設置

エクステリア・外構工事

アンテナ交換工事

アンテナ撤去工事
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請
火災保険の特約:雪害・雹害・水害の保険を申請
杉並区低炭素化推進機器等導入助成を申請