雨樋が歪んでいたので雪止めアングルを追加しました。|世田谷区T様邸

世田谷区 T様邸外壁・屋根塗装事例

ビフォー

アフター

【ビフォー】屋根ビフォー

【アフター】屋根アフター

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

天窓が気になるとのことで屋根に上がったら、雨樋が歪んでいました。


築18年で外壁と屋根の塗装、天窓を見てほしいとT様からご相談がありました。

天窓は屋根に穴をあけているようなものなので、どうしても結露や雨漏りといったトラブルが起きやすい場所です。

T様邸の屋根に上がってみたところ、天窓の周りはシールが切れている箇所も特になく、内側も大きなトラブルは起きていない様子。

年数的にシールの劣化が起きているので、今回はシールを増し打ちして雨漏り対策を行うこととなりました。

そのまま屋根周りをチェックしていると、雨樋の軒樋が途中で大きく斜めに傾いていました。

雨樋が傾く原因は屋根に積もった雪が雪崩のように滑り落ちる際に雨樋で一度せき止められる形で止まり、雪の重みで雨樋が外側に傾くことで起こります。

T様邸では、軒樋の上に雪止めがついているのですが、L字で部分的なもの。

大雪が降った際に対応しきれなかったものと思われるため、今回は屋根の端から端までカバーできるしっかりとしたものを取り付けることになりました。

施工前(外壁・屋根のチェック)

雨樋が積もった雪が滑り落ちた時の衝撃で外側に歪んでいます。雨樋が積もった雪が滑り落ちた時の衝撃で外側に歪んでいます。
ベランダの軒裏部分にヒビが入っています。ベランダの軒裏部分にヒビが入っています。
外壁のタイル部分とモルタル部分の境目で、モルタル部分が削れて、きれいな角を出すための金属の線が見えています。外壁のタイル部分とモルタル部分の境目で、モルタル部分が削れて、きれいな角を出すための金属の線が見えています。
足場が建てられるかチェックするため、お隣との距離も必ず下見します。足場が建てられるかチェックするため、お隣との距離も必ず下見します。
出窓より下は雨が当たらないのか、そこだけ綺麗なままでした。出窓より下は雨が当たらないのか、そこだけ綺麗なままでした。
天窓が気になるとご相談がありました。天窓が気になるとご相談がありました。

工事開始

外壁塗装工事

外壁は洗ったところが明るくなっています。外壁は洗ったところが明るくなっています。
ベランダの内側部分の下塗り中です。ベランダの内側部分の下塗り中です。
下塗りからの中塗り中です。下塗りからの中塗り中です。
中塗り完了しました。中塗り完了しました。
こちらの面は中塗り中です。こちらの面は中塗り中です。
上塗り中です。上塗り中です。
ベランダの外壁もきれいに塗っています。ベランダの外壁もきれいに塗っています。
隙間がかなり少ないところもありますが、きちんと下塗りから上塗りまで仕上げます。隙間がかなり少ないところもありますが、きちんと下塗りから上塗りまで仕上げます。

屋根塗装工事

屋根の汚れを洗い流した後、雨樋をきれいに洗い流しています。屋根の汚れを洗い流した後、雨樋をきれいに洗い流しています。
天窓もきれいに洗い流しました。天窓もきれいに洗い流しました。
屋根の下降り中です。屋根の下降り中です。
雪止めの金具が取り付いているので、金具部分は避けて下塗りします。雪止めの金具が取り付いているので、金具部分は避けて下塗りします。
タスペーサーは、塗装後に屋根の隙間がなくなって雨漏りがすることを防ぐ道具です。今回は屋根と塗料の組み合わせに合わせ設置しました。タスペーサーは、塗装後に屋根の隙間がなくなって雨漏りがすることを防ぐ道具です。今回は屋根と塗料の組み合わせに合わせ設置しました。
屋根の上塗りでは、タスペーサーも目立たないように同じ色で塗っています。屋根の上塗りでは、タスペーサーも目立たないように同じ色で塗っています。
屋根の破風板部分も塗りました。屋根の破風板部分も塗りました。

その他塗装工事

軒樋も隅々まで洗っていきます。軒樋も隅々まで洗っていきます。
軒天もきれいに塗装していきます。軒天もきれいに塗装していきます。
シャッターボックスも塗装完了です。シャッターボックスも塗装完了です。
ベランダも下塗りからトップコートまで、きちんと塗っています。ベランダも下塗りからトップコートまで、きちんと塗っています。
足場がベランダの中にもあるので、足場を一時的に浮かして作業を行いました。足場がベランダの中にもあるので、足場を一時的に浮かして作業を行いました。
配管部分は色がつかないように注意して塗っています。配管部分は色がつかないように注意して塗っています。
天窓のガラス部分の周りにしっかりと養生をした後、シールを行いました。天窓のガラス部分の周りにしっかりと養生をした後、シールを行いました。
L型の雪止めの下にアルミアングルを取り付けました。L型の雪止めの下にアルミアングルを取り付けました。
歪んだ雨樋を交換するため、壊れた軒樋を取り外しています。歪んだ雨樋を交換するため、壊れた軒樋を取り外しています。

工程の詳細はこちら 「ただ今塗替え中!」

T様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

塗装の仕上がりも細かい所まで丁寧に塗られていて大満足です|世田谷区C様


T様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。 T様ありがとうございました!

T様と共通の施工事例

施工事例データ

塗歴・時期・工期
日程:2018年/平成30年
11月27日~12月18日
工期:21日間以上
(休工日含む)
築年数・構造・外壁種類 築年数:18年~19年
構造:木造/モルタル/3階建て
外壁の種類:リシン吹き付け(艶消し)
足場・外壁・屋根・予算 足場:161㎡~180㎡
外壁:121㎡~140㎡
屋根:41㎡~60㎡
予算:100万円~150万円
外壁塗料・屋根塗料・色 外壁塗料:SK化研/アートフレッシュ

塗装色:19-85L
屋根塗料:日進産業/ガイナ
塗装色:N-50
細部塗装:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装箇所:雨どい・破風板・基礎水切・シャッターBOX等
その他工事
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請