板橋区 N様邸|サイディング外壁の塗り替え

外壁がパックリと開いている部分が有りビックリ!

板橋区 N様邸 外壁塗装事例(2013年9月28日 完工)

ビフォーアフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

初めての塗替えをとなるN様邸。ある日、バルコニーの外壁の角がパックリと開いていることに気付いてビックリ!慌ててネットで色んな情報を調べて花まるリフォームにご相談を頂きました。
外壁の出隅(角)部分のパネルを留めている釘が外れてしまい、パネルがぷらんぷらんになっています。外壁塗装の前に外れているパネルをビスで固定することにしました。
その後はシールでしっかり隙間を埋め、塗装で綺麗に仕上げました。本当は出隅約ものというサイディング部材や出隅金物で固定するのがベストですが、今回は費用を抑えるため簡易的な対処を行いました。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外観です。
施工前の外観です。
施工前の外壁です。珍しい縦張りタイプのサイディングです。
施工前の外壁です。珍しい縦張りタイプのサイディングです。
パックリと開いてしまった外壁の出隅部分。ここから雨が入り込み、バルコニーの裏側は腐朽していました。
パックリと開いてしまった外壁の出隅部分。ここから雨が入り込み、バルコニーの裏側は腐朽していました。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

サイディングパネルの目地シールなどを打ち替えます。
サイディングパネルの目地シールなどを打ち替えます。
打ち替えたシールが完全に硬化してから高圧洗浄を行いました。
打ち替えたシールが完全に硬化してから高圧洗浄を行いました。
外壁には油性塗料の「クリーンマイルドウレタン」を使用しています。
外壁には油性塗料の「クリーンマイルドウレタン」を使用しています。

4. 工事完了

施工後の外観です。艶のある美しい仕上がりです。

施工後の外観です。

艶のある美しい仕上がりです。

艶のある美しい仕上がりです。

雨樋や破風板は黒で統一しました。

雨樋や破風板は黒で統一しました。

パックリと開いて出隅も綺麗に補修されました。

パックリと開いて出隅も綺麗に補修されました。

6. N様と共通の施工事例

6-1. N様と共通の板橋区の施工事例

6-2. N様と同じ外壁塗料(クリーンマイルドウレタン)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

その他の「お客様の声」はこちらから

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2013年/平成25年
9月14日~9月28日
工期:15~16日間
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:12年~13年構造:木造/サイディング/2階建て外壁の種類:窯業系サイディング(単色仕上げ)

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:301㎡以上外壁:201㎡~220㎡屋根:塗装なし予算:100万円~150万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:SK化研/クリーンマイルドウレタン

塗装色:SR-169
塗装色:SR-407

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・破風板・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

8-5. その他工事

サイディングシール交換工事(コーキング交換)大工補修工事