杉並区 Y様邸アパート|大雪被害復旧工事

記録的な大雪で玄関前のアルミテラスが壊れてしまいました!

杉並区 Y様邸アパート エクステリア工事例(2014年3月27日完工)

ビフォー

アフター

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

2013年9月に外壁塗装、2013年11月に外構工事、そして今年1月にアルミテラス交換工事を行ったY様邸アパート。今度は大雪の被害に遭われたそうです。

2014年2月に襲った大雪は2週連続でした。初めの雪は軽くてサラサラでしたが、翌週の雪は重くて大きな雪。前週の雪が溶け切らないまま2度目の重たい雪が関東を襲い各地で甚大な被害が発生しました。
Y様邸の玄関前に設置されたアルミテラスも、雪の重みで屋根パネルが割れてしまい無残な姿となってしまいました。Y様やアパートのご入居者様の通行にも危険な状態です。すぐさま1月にバルコニーのアルミテラスを交換した職人さんを手配し、現場の応急処置と見積りを作成致しました。
しかし関東全域で同様の被害が大量に発生していたため、メーカーには交換するアルミテラスの在庫が全くありません。結局2月中旬の大雪被害でしたが、交換工事は3月下旬となってしまいました。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

大雪被害を受ける前の玄関前アルミテラス。

大雪被害を受ける前の玄関前アルミテラス。

大雪の重みで割れてしまった屋根パネル。

大雪の重みで割れてしまった屋根パネル。

別角度からの被害状況画像。割れたパネルの断面がとても危険です。

別角度からの被害状況画像。割れたパネルの断面がとても危険です。

3. 工事開始

3-1. 交換工事

交換作業開始。

交換作業開始。

本体の組み立てが完了しました。

本体の組み立てが完了しました。

パネルを切断し取付けます。

パネルを切断し取付けます。

4. 工事完了

交換後のアルミテラスです。

交換後のアルミテラスです。

1月に取付けたバルコニーのアルミテラスと同シリーズ(LIXIL ライザーテラスⅡ R型)を設置しました。

1月に取付けたバルコニーのアルミテラスと同シリーズ(LIXIL ライザーテラスⅡ R型)を設置しました。

サイドには目隠しパネルを設置。

サイドには目隠しパネルを設置。

目隠しパネルの向こうはお隣様の窓があるそうです。お隣様にも喜ばれることでしょう。

目隠しパネルの向こうはお隣様の窓があるそうです。お隣様にも喜ばれることでしょう。

6. Y様と共通の施工事例

6-1. Y様と共通の杉並区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

6-2. Y様と同じエクステリア工事の施工事例

投稿は見つかりませんでした

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

その他の「お客様の声」はこちらから

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~