鉄製の階段の補修に悩んだアパート外装塗装|世田谷区集合住宅M

世田谷区 M様邸外壁・屋根塗装事例
(2020年05月09日 完工)

ビフォー

アフター

【ビフォー】屋根ビフォー

【アフター】屋根アフター

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

小冊子のご請求から数年後の見積り依頼でした。


築35年の小規模アパートの塗装を2009年に行ったというO様。

階段が錆び始めていることから鉄部の塗装を考え始め、一緒に外壁塗装を行うか参考にしたいと連絡いただき、小冊子を2017年にお送りしました。

それから約2年半、バルコニー側の鉄部の修理を先行して行われたようで、外壁の塗装がしたいとご連絡いただきました。

階段の防滑シート・タキステップの撤去


集合住宅のため、2階は外階段の作りになっています。

この階段には滑り止めとしてタキロン社製の「タキステップ」が設置してありました。

タキステップを階段に貼るとどうしても段差や隙間ができてしまいます。

その隙間を塞ぐためにシールをしてありますが、このシールが経年劣化で裂けているところがあり、そこから赤くサビが見えていました。

裂け目があるということは、タキステップと階段本体の間に雨水が入り込んでいるということなので、内部もそれなりに錆びていることが予想されます。

タキステップを1度はがさないと、錆止め塗装等もできないため、タキステップをはがした上で、塗装で仕上げるかタキステップを再度設置するかを検討することになりました。

施工前(外壁・屋根のチェック)

外壁をこすってみると、白い粉が指につくチョーキングが起きていました。外壁をこすってみると、白い粉が指につくチョーキングが起きていました。
屋根の板金をとめている金具部分の下側が黒く変色していました。屋根の板金をとめている金具部分の下側が黒く変色していました。
玄関ドアは白く曇っています。玄関ドアは白く曇っています。
階段の裏側部分がところどころ塗装が剥がれてひび割れていました。階段の裏側部分がところどころ塗装が剥がれてひび割れていました。
ひび割れた部分に水が回り、中がサビ始めています。ひび割れた部分に水が回り、中がサビ始めています。
階段には滑り止めの床材を貼ってありますが、その床材と階段本体の境目にあるコーキングに裂け目ができて、そこから錆び始めています。階段には滑り止めの床材を貼ってありますが、その床材と階段本体の境目にあるコーキングに裂け目ができて、そこから錆び始めています。

工事開始

外壁塗装工事

外壁を高圧洗浄しています。汚れがみるみる落ちていきます。外壁を高圧洗浄しています。汚れがみるみる落ちていきます。
外壁の下塗りをしています。外壁の下塗りをしています。
外壁の中塗りをしています。外壁の中塗りをしています。
外壁の中塗りが終わりました。ドアは開閉できるように養生しています。外壁の中塗りが終わりました。ドアは開閉できるように養生しています。
外壁の上塗りです。ガス器具は給気口や排気口に気をつけて養生しています。外壁の上塗りです。ガス器具は給気口や排気口に気をつけて養生しています。
外壁の上塗りです。外壁の上塗りです。

屋根塗装工事

こちらは屋根の高圧洗浄の様子です。こちらは屋根の高圧洗浄の様子です。
屋根の下塗りです。この後に塗る塗料の密着性を高めます。屋根の下塗りです。この後に塗る塗料の密着性を高めます。
下塗りが乾いた後は屋根の中塗りです。下塗りが乾いた後は屋根の中塗りです。
屋根の上塗りをしています。屋根の上塗りをしています。
屋根の塗装が完成しました。屋根の塗装が完成しました。

その他塗装工事

足場の設置です。駐車場部分に部材を置きながらの作業です。足場の設置です。駐車場部分に部材を置きながらの作業です。
破風板部分に下塗り材を塗装しています。破風板部分に下塗り材を塗装しています。
続いて上塗りしました。続いて上塗りしました。
階段の滑り止めシートの「タキステップ」をはがしています。階段の滑り止めシートの「タキステップ」をはがしています。
タキステップのシールやサビをきれいに落としていきます。タキステップのシールやサビをきれいに落としていきます。
手すり部分などもしっかりとサビを落とし、ケレンしています。手すり部分などもしっかりとサビを落とし、ケレンしています。
サビやゴミなどをブロワー(送風機)でしっかり掃除します。サビやゴミなどをブロワー(送風機)でしっかり掃除します。
下地材を塗装した後に、錆止め剤を塗装しています。下地材を塗装した後に、錆止め剤を塗装しています。
トップコートを塗装して階段の塗装の完成です。トップコートを塗装して階段の塗装の完成です。

工程の詳細はこちら 「ただ今塗替え中!」

M様と共通の施工事例

M様と共通の世田谷区の施工事例

M様と同じアートフレッシュの施工事例

施工事例データ

塗歴・時期・工期 塗装履歴:2回目の外壁塗装
日程:2020年/令和2年
4月20日~5月1日
工期:11~12日間
(休工日含む)
築年数・構造・外壁種類 築年数:20年以上
構造:その他パネル工法
外壁の種類:その他
足場・外壁・屋根・予算 足場:221㎡~240㎡
外壁:141㎡~160㎡
屋根:81㎡~100㎡
予算:200万円以上
外壁塗料・屋根塗料・色 外壁塗料:SK化研/アートフレッシュ
塗装色:AC1175
屋根塗料:SK化研/クールタイトSi
塗装色:CLR-106(グレー)
細部塗装:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装箇所:破風板・その他等
その他工事 エクステリア・外構工事