世田谷区 T様邸|外壁前面のルーバー木部格子の補修と塗装

屋外に露出している木部は3~5年ごとのメンテナンスが必須です。

世田谷区 T様邸 外壁塗装事例(2014年12月10日 完工)

ビフォー

アフター

 

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

T様邸は設計士さんが建てた建物全面を覆った木製ルーバーが特徴的なとてもおしゃれなおうちです。
木のぬくもりを感じさせる温かい印象で、木製ルーバーを通り抜ける風がとても気持ちよさそうですね。

しかし!そんなおしゃれな外観には重大な落とし穴が有ります。木部の宿命とでも言うべき「腐朽」との戦いです。

モルタルやサイディングの外壁と違い、屋外に露出している木部は3~5年ごとのメンテナンスが必須です。
「色を付ける塗装」とは違い「木部の腐朽を防ぐ」ための塗装です。

ウッドデッキなどに良く使用される高耐久性の素材でしたら腐朽には強いのですが、T様邸に使用されている木材は一般的なもののため、定期的なメンテナンスが欠かせません。
前回の塗装から5年目とのことですが、作業前のチェックでは内部より腐朽が進んでスカスカの箇所が数多くありました。

大工さんとともに交換が必要な箇所を選別してマーキング。
材木は40本以上を交換しました。

木部の腐朽は加速度的に進んで行きますが、今回は手遅れにならずに済みました。
次回のメンテナンスもぜひ花まるリフォームにお任せください。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外観です。

施工前の外観です。

ところどころ木部が欠落したり、コケが発生しています。

ところどころ木部が欠落したり、コケが発生しています。

バルコニー内の笠木と水切りも塗装します。

バルコニー内の笠木と水切りも塗装します。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

欠落した木部を修繕するため、新しい部材を取付けます。

欠落した木部を修繕するため、新しい部材を取付けます。欠落した木部を修繕するため、新しい部材を取付けます。

部材をケレンします。

部材をケレンします。部材をケレンします。

取付けが完了しましたが、塗装していません。

取付けが完了しましたが、塗装していません。取付けが完了しましたが、塗装していません。

部材の取り付けが終わったら、塗装を行います。

部材の取り付けが終わったら、塗装を行います。

笠木の塗装です。

笠木の塗装です。

バルコニー内の水切りを塗装中。

バルコニー内の水切りを塗装中。

4. 工事完了

バルコニーの床はFRPトップコートを更新致しました。

バルコニーの床はFRPトップコートを更新致しました。

バルコニー内の笠木は「プラチナイト」というシルバー塗料で塗装致しました。

バルコニー内の笠木は「プラチナイト」というシルバー塗料で塗装致しました。

ガレージ内の天井。キシラデコールによりしっとりとした仕上がりになりました。

ガレージ内の天井。キシラデコールによりしっとりとした仕上がりになりました。

ガレージの木製縦格子。傷んでいた部材は交換し「キシラデコール」で塗装致しました。

ガレージの木製縦格子。傷んでいた部材は交換し「キシラデコール」で塗装致しました。

6. T様と共通の施工事例

6-1. T様と共通の世田谷区の施工事例

投稿は見つかりませんでした

6-2. T様と同じ外壁塗料(FRPトップコートを含む塗装)の施工事例

投稿は見つかりませんでした

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:2回目の外壁塗装日程:2014年/平成26年
11月27日~12月10日
工期:13~14日間
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:10年~11年構造:その他構造外壁の種類:その他

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:121㎡~140㎡予算:100万円~150万円

8-5. その他工事

大工補修工事

電線防護管設置(東京電力)

FRP床トップコート塗装工事

なんと無料!外壁塗装で後悔しないための小冊子プレゼント

同業者の仲間に「外壁塗装の教科書」と言われた小冊子をまとめてプレゼントしています。
  • 外壁塗装で後悔しないための ~業者選びと成功の秘訣~
  • 外壁塗装で後悔しないための ~見積もり依頼実践編~
  • 最新施工事例 お客様の生の声満載の ~はなまる通信~