雨樋交換と落ち葉避けネットを取り付けた築30年超屋根と外壁の塗装|世田谷区A邸

世田谷区 A様邸外壁・屋根塗装事例

ビフォー

アフター

【ビフォー】屋根ビフォー

【アフター】屋根アフター

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

雨樋に落ち葉が詰まってあふれるので困っています。


A様からは外壁のヒビの心配の他に、雨樋から水が溢れて困っているというご相談がありました。

下見に伺った際に見てみると、軒樋で集めた雨水を縦樋に流すマスの部分に草が生えていました。

こういった場所に草が生えるのは、落ち葉等が詰まって、飛んできた土がたまるため。

A様邸の周辺には大きく育った樹木があり、定期的に雨樋を清掃しておかないと、再度詰まってしまう可能性が高そうです。

今回は、落ち葉がたまらないように雨樋全体にネットをかけて、雨水だけを雨樋に流す「落ち葉よけネット」を取り付けることになりました。

ネットの穴よりも小さい葉っぱ(針葉樹等)は通る可能性はありますが、ネットがあるだけで変わってくると思います。

雨樋が傾いていました。


よく見ていくと、雨樋の一部に傾きがひどいものがありました。

屋根に積もった雪が滑り落ちた時の衝撃と重みで、雨樋が傾いてしまったようです。

雪が積もって、重みで滑り落ちることがないように、雪を屋根に留める「雪止め」も追加することになりました。

「雪止め」で滑り落ちを防止して屋根の上で溶かすことで、被害が出ない程度まで雪の量を減らすことができます。

大きめのひび割れがあり、しっかりとした補修が必要です。


外壁には大きなひび割れがいくつかあり、一部は補修をした後がありました。

また、ひび割れから雨が入ることを心配して、簡易的にテープで塞いでいるところもありました

小さいヒビであれば塗装で穴が埋まってしまうのですが、大きなひびはしっかりと埋めてしまう必要があります。

コーキング剤は経年劣化で縮んでいくため、大きなひびの場合はどうしても盛り上げる形で埋めます。

外壁との段差や模様が変わることでミミズ腫れのように補修跡が目立ってしまうことがあり、A様には補修跡が残ることをご理解いただきました。

施工前(外壁・屋根のチェック)

外壁には大きめの補修跡がありました。外壁には大きめの補修跡がありました。
こちらは応急処置的に穴を塞いでいる外壁のひび割れです。こちらは応急処置的に穴を塞いでいる外壁のひび割れです。
軒裏部分にもひび割れがありました。軒裏部分にもひび割れがありました。
土が溜まって草が生えてしまった雨樋。土が溜まって草が生えてしまった雨樋。
枡が詰まっているのか、雨樋に雨水が溜まっていました。枡が詰まっているのか、雨樋に雨水が溜まっていました。
こちらは積もった雪があたったのか、雨樋の傾きがおかしくなっています。こちらは積もった雪があたったのか、雨樋の傾きがおかしくなっています。
雨樋のつなぎ目が開いて、ずれてしまっています。雨樋のつなぎ目が開いて、ずれてしまっています。
外側からズレを覆うように補修してありますが、重なった端に隙間がありそうです。外側からズレを覆うように補修してありますが、重なった端に隙間がありそうです。

工事開始

外壁塗装工事

ひび割れ部分がいくつかありました。ひび割れ部分がいくつかありました。
コーキング材を詰めて補修しています。コーキング材を詰めて補修しています。
窓を汚さないよう、養生できっちり覆ってあります。窓を汚さないよう、養生できっちり覆ってあります。
下塗りが終わりました。下塗りが終わりました。
中塗りをスタートしました。ローラーで塗っていきます。中塗りをスタートしました。ローラーで塗っていきます。
車庫の入口部分を塗っています。窓の桟等、塗らない場所は養生してあります。車庫の入口部分を塗っています。窓の桟等、塗らない場所は養生してあります。
上塗りできれいに仕上げていきます。上塗りできれいに仕上げていきます。
外壁の上塗りが終了しました。外壁の上塗りが終了しました。
使用した塗料は常に写真で記録しています。使用した塗料は常に写真で記録しています。

屋根塗装工事

高圧洗浄中の水しぶきが少なくなるよう、ネットで飛び散りを抑えています。高圧洗浄中の水しぶきが少なくなるよう、ネットで飛び散りを抑えています。
屋根の下地材をローラーで塗っています。今回は白い下地材なので塗っているのが分かりやすいです。屋根の下地材をローラーで塗っています。今回は白い下地材なので塗っているのが分かりやすいです。
下地材で白い屋根へと一時的に変身しました。下地材で白い屋根へと一時的に変身しました。
下塗りが乾いた後は中塗りです。この色を2回塗るので、最終的にはグレーの屋根になります。下塗りが乾いた後は中塗りです。この色を2回塗るので、最終的にはグレーの屋根になります。
中塗りもきれいに終わりました。中塗りもきれいに終わりました。
屋根にタスペーサーを入れる隙間を作ります。屋根にタスペーサーを入れる隙間を作ります。
タスペーサーを差し込みました。タスペーサーを差し込みました。
上塗りは中塗りと同じ塗料を使う仕上げ塗りです。上塗りは中塗りと同じ塗料を使う仕上げ塗りです。
まだ乾いていない右側の方が仕上げ塗りなので、綺麗に出来上がっているのが分かります。まだ乾いていない右側の方が仕上げ塗りなので、綺麗に出来上がっているのが分かります。

その他塗装工事

傾いた雨樋を交換するため、古い雨樋を取り外しました。糸を張って、雨樋の取付金具の傾きをチェックしています。傾いた雨樋を交換するため、古い雨樋を取り外しました。糸を張って、雨樋の取付金具の傾きをチェックしています。
取付金具の傾きを調整した後、新しい雨樋を取り付けました。取付金具の傾きを調整した後、新しい雨樋を取り付けました。
落ち葉が溜まることがないように、落ち葉よけネットを取り付けています。落ち葉が溜まることがないように、落ち葉よけネットを取り付けています。
ネットがあることで、その隙間以上の大きさの落ち葉が雨樋の中に入らないようになります。ネットがあることで、その隙間以上の大きさの落ち葉が雨樋の中に入らないようになります。

工程の詳細はこちら 「ただ今塗替え中!」

A様と共通の施工事例

A様と共通の世田谷区の施工事例

A様と同じクリーンマイルドシリコンの施工事例

施工事例データ

塗歴・時期・工期
日程:2018年/平成30年
10月2日~10月19日
工期:17~18日間
(休工日含む)
工期:19~20日間
築年数・構造・外壁種類 築年数:20年以上
構造:木造/モルタル/2階建て
外壁の種類:リシン吹き付け(艶消し)
足場・外壁・屋根・予算 足場:181㎡~200㎡
外壁:141㎡~160㎡
屋根:81㎡~100㎡
予算:150万円~200万円
外壁塗料・屋根塗料・色 外壁塗料:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装色:SR-103
屋根塗料:その他の屋根塗料
塗装色:CLR-106(グレー)
細部塗装:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装箇所:ヒサシ等
その他工事 雨どい交換工事
雪止め追加工事
世田谷区環境配慮型リノベーション補助金を申請