「雨漏り診断士」の資格とは?

雨漏り診断士

「花まるリフォーム」では、「雨漏り診断士」の資格を保有しています。
「雨漏り診断士」とは、NPO法人「雨漏り診断士協会」の認定する資格で、
弊社では、2013年にはなまる社長が取得しています。
この度、資格の更新を行いました。
雨漏り診断士
外壁・屋根塗装と「」は切っても切れない関係にあります。
実際の「」から外壁・屋根塗装のメンテナンスを考え始めるお客様も少なくありません。
」の診断はプロであっても大変難しく、確実に「雨漏り」を止めるには
大げさに言えば、最終的に家を壊して柱だけにしなければ無理です。
「雨漏り診断」とは、その手前の原因究明における可能性や仮説による診断となります。
「雨漏りの修理お願いします」「はい出来ました」とはなかなかなりません。
原因究明における可能性や仮説に基づいた診断を行い、工事を行いながら様子を見る
といった感じをイメージされるとよいかと思います。

」は、私たちが病気でお医者さんにかかる場合に似ています。
弊社の雨漏り工事でも、一度で直った事例もあれば、中には何度工事しても直らなかった例もあります。
外壁・屋根の補修工事だけで直る事例もあれば、大規模な大工工事を行った例もあります。
まさに病気と同じで、ケースバイケースです。

また、私たち業者から見ても建物の施工技術や材料は日々新しくなっているのに
」が無くならないのはなぜ?と思うことも多いです。
雨漏りしているお家は古い家ばかりではありません。
むしろ経年劣化とは思えない5~10年の雨漏りのご相談が多いです。
また、どんなに高そうな家でも雨漏りしている家はあります。
私たち業者から見ると雨漏りしない家がいい家ですが、
家を買う時、一般の方はオシャレな家のデザインにばかりに気を取られます。
オシャレなデザインには、「無理な設計」「工事の瑕疵」が起こりやすい
というリスクもあると思います。

☆以下に雨漏りに関する弊社のブログをまとめました。
劣化や雨漏りが少ない家の特徴
強風時だけ雨漏りする場合…どう対応したら良い?
強風時に雨漏りしやすい家とは?
建築家・設計士さんの建てる家に雨漏りが多い理由
天窓の雨漏りとメンテナンス

※「花まるリフォーム」は、外壁・屋根塗装専門店です。
「外壁・屋根塗装のお見積り」と一緒の場合に限り「雨漏り診断」を行っています。

 

\フォローお願いします/