三鷹市 K様邸|屋根の色にこだわりました

まさに「親戚の塗装屋さん」の様に、最初から最後まで、とにかく親身で丁寧でした。

三鷹市 K様邸 外壁・屋根施工事例(2014年3月15日 完工)

ビフォーアフター

 

1. 工事のきっかけ・お客様とのエピソード

外壁塗装の際に必ずと言っていいほど直面する一番の悩みが「色決め」。一度塗ってしまうと次回の塗り替えまで最低10年は付き合わなくてはならないので、みなさま大変悩まれます。
K様邸では屋根の色で悩まれたそうです。ご結婚以来はじめて勃発したご夫婦喧嘩を経てようやく色が決定したのが着工1週間前。
悩んだ甲斐があり、仕上がりはとても明るい素敵な屋根になりました。

2. 施工前(外壁・屋根のチェック)

施工前の外観です。色にこだわりたいとのことで何度もお話し合いを行いました。

施工前の外観です。色にこだわりたいとのことで何度もお話し合いを行いました。

この屋根の色を決めるため、初めての夫婦喧嘩が勃発したそうです。
この屋根の色を決めるため、初めての夫婦喧嘩が勃発したそうです。

バルコニーの笠木にも経年劣化が見られます。

バルコニーの笠木にも経年劣化が見られます。

3. 工事開始

3-1. 外壁塗装工事

汚れをしっかり落としてから塗装作業に入ります。

汚れをしっかり落としてから塗装作業に入ります。

下塗りの様子です。細かなひび割れも埋めてくれる「微弾性フィラー」を使用しています。

下塗りの様子です。細かなひび割れも埋めてくれる「微弾性フィラー」を使用しています。

色を重ねるごとに白味が増してきて施主様もわくわくなさっていたようです。

色を重ねるごとに白味が増してきて施主様もわくわくなさっていたようです。

3-2. 屋根

屋根の下塗り作業の様子です。

屋根の色は「チェスナットブラウン」で決着しました。

屋根の色は「チェスナットブラウン」で決着しました。

鉄部塗装の様子です。下塗りとして錆止め剤を塗っています。

鉄部塗装の様子です。下塗りとして錆止め剤を塗っています。

4. 工事完了

施工後の外観です。全体的に明るい建物になりました。

施工後の外観です。全体的に明るい建物になりました。

屋根の色は大変お悩みになられていました。職人もその熱に押されるかのように気合が入り、仕上がりにも納得いただけました。屋根の色は大変お悩みになられていました。職人もその熱に押されるかのように気合が入り、仕上がりにも納得いただけました。

外壁が明るい分、焦げ茶の雨樋や水切りの鉄部が重要です。とても良いコントラストになっています

外壁が明るい分、焦げ茶の雨樋や水切りの鉄部が重要です。とても良いコントラストになっています

くすんでいた笠木も鏡のように輝き出しました。

くすんでいた笠木も鏡のように輝き出しました。

5. K様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

最初から最後まで、とにかく親身で丁寧でした。次回の塗装もぜひお願いいたします。

K様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。

K様ありがとうございました!

6. K様と共通の施工事例

6-1. K様と共通の三鷹市の施工事例

6-2. K様と同じ外壁塗料(パーフェクトトップ)の施工事例

7. その他の施工事例とお客様の声

その他の施工事例はこちら

その他の施工事例はこちらから

その他のお客様の声はこちら

その他の「お客様の声」はこちらから

8. 施工事例データ

8-1. 塗歴・時期・工期

塗装履歴:初めての外壁塗装日程:2014年/平成26年
2月26日~3月15日
工期:17~18日間
(休工日含む)

8-2. 築年数・構造・外壁種類

築年数:12年~13年構造:木造/モルタル/2階建て,外壁の種類:リシン吹き付け(艶消し)

 

8-3. 足場・外壁・屋根・予算

足場:201㎡~220㎡外壁:141㎡~160㎡屋根:61㎡~80㎡予算:100万円~150万円

8-4. 外壁塗料・屋根塗料・色

外壁塗料:日本ペイント/パーフェクトトップ

塗装色:75-90A

屋根塗料:SK化研/クールタイトSi

塗装色:CLR-102(チェスナットブラウン)

細部塗装:日本ペイント/ファインウレタンU-100
塗装箇所:雨どい・ヒサシ・基礎水切・シャッターBOX・等

8-5. その他工事

アンテナ撤去工事