屋根の破損で瓦の差し替えを勧められていました。|川崎市O様邸

川崎市 O様邸外壁・屋根塗装事例

ビフォー

アフター

【ビフォー】屋根ビフォー

【アフター】屋根アフター

工事のきっかけ・お客様とのエピソード

お隣からの近隣挨拶のチラシを見て連絡しました。


O様からお電話があったのは、お隣で外壁の塗装工事をするために工事の挨拶に伺った後でした。

同時期にまとまって販売された建売住宅のため、ちょうど塗装の時期が来ていることもあり、あちこちで塗装工事をしているエリアでした。

何件か営業も回ってきていて、お隣の工事の様子を見ながら花まるリフォームにご連絡いただきました。

決め手は、「質問に対する納得の行く回答」でした。


O様の下見の時は、お隣の塗装工事の真っ最中。

ベランダ等からハシゴを伸ばして屋根に上るより、足場を使う方が不安が少ないので、今回はお隣の足場からO様邸の屋根へと上がらせていただきました。

※お隣も花まるリフォームで塗装中で、屋根が近い位置にあったので、足場が利用できました。

花まる以外に見積もりに来た営業の方から「瓦の破損があるので、瓦を差し替えてはどうか」と提案されたそうです。

実際に破損した瓦を見てみると、瓦の割れとしてはよくあるサイズで通常は欠けたままにしていても問題のない状態でした。

ヒビであれば割れて落ちないように補修しますが、かけらが落ちてくると危険なので完全に割れたものは補修せずにかけらを回収することを伝えました。

※瓦の下は屋根の土台と思われがちですが、スレート屋根の見えている部分は全体の半分ほど。
上側の屋根が半分ほどかぶさっているので、大きく割れないかぎり、割れた隙間の下には一つ下の段の屋根材になるので問題ないのです。

施工前(外壁・屋根のチェック)

スレート瓦の端が割れていて、かけらが落ちていました。スレート瓦の端が割れていて、かけらが落ちていました。
こちらは屋根のひび割れの様子。こちらは屋根のひび割れの様子。
排水口から汚れた伝い水の跡がついています。排水口から汚れた伝い水の跡がついています。
外壁にひび割れが入っていました。外壁にひび割れが入っていました。
日当たりの悪い外壁部分には緑の苔汚れがついています。日当たりの悪い外壁部分には緑の苔汚れがついています。

工事開始

外壁塗装工事

外壁の高圧洗浄です。汚れをスッキリと落としています。外壁の高圧洗浄です。汚れをスッキリと落としています。
タイル部分の汚れも高圧洗浄で落としています。タイル部分の汚れも高圧洗浄で落としています。
外壁の下塗りを行いました。外壁の下塗りを行いました。
外壁の中塗りをしています。外壁の凹凸に合わせて、ローラーで塗る向きが決まります。外壁の中塗りをしています。外壁の凹凸に合わせて、ローラーで塗る向きが決まります。
こちらは縦向きに塗装しています。足場の揺れを抑える「壁当て」という部品を浮かせて、塗装しました。こちらは縦向きに塗装しています。足場の揺れを抑える「壁当て」という部品を浮かせて、塗装しました。
外壁の上塗りをしています。くしびきという模様に合わせて、凸凹部分もしっかりと塗っていきます。外壁の上塗りをしています。くしびきという模様に合わせて、凸凹部分もしっかりと塗っていきます。
今回は2色に色分けをして塗装しています。今回は2色に色分けをして塗装しています。
エスケー化研の艶消し塗料のアートフレッシュを塗装しました。エスケー化研の艶消し塗料のアートフレッシュを塗装しました。

屋根塗装工事

屋根の高圧洗浄です。汚れがどんどん落ちていきます。屋根の高圧洗浄です。汚れがどんどん落ちていきます。
屋根の下塗りをしています。この時にひび割れの具合もチェックしています。屋根の下塗りをしています。この時にひび割れの具合もチェックしています。
屋根の中塗りです。スレートの境目は刷毛でしっかりと塗ってから、全体をローラーで塗装します。屋根の中塗りです。スレートの境目は刷毛でしっかりと塗ってから、全体をローラーで塗装します。
屋根の上塗りをしています。屋根の上塗りをしています。
屋根の塗料はエスケー化研のクールタイトSiを使用しました。屋根の塗料はエスケー化研のクールタイトSiを使用しました。

その他塗装工事

シャッターボックスの錆止め塗装を行いました。シャッターボックスの錆止め塗装を行いました。
シャッターボックスの上塗りです。外壁に合わせて塗装しています。シャッターボックスの上塗りです。外壁に合わせて塗装しています。
トタンヒサシも塗装しました。トタンヒサシも塗装しました。
基礎の水切りの塗装です。範囲が狭いので刷毛で丁寧に塗っていきます。基礎の水切りの塗装です。範囲が狭いので刷毛で丁寧に塗っていきます。

工程の詳細はこちら 「ただ今塗替え中!」

O様から頂いた工事の感想「お客様の声」はこちら

川崎市O様のお客様の声|非常に満足のいく工事に感謝


O様から頂いた「お客様の声」全文はこちらをご覧下さい

完成記念写真を撮らせて頂きました。 O様ありがとうございました!

O様と共通の施工事例

O様と共通の川崎市の施工事例

O様と同じアートフレッシュの施工事例

施工事例データ

塗歴・時期・工期 塗装履歴:初めての外壁塗装
日程:2019年/平成31年/令和元年
5月7日~5月22日
工期:15~16日間
(休工日含む)
築年数・構造・外壁種類 築年数:14年~15年
構造:木造/モルタル/2階建て
外壁の種類:ジョリパット(艶消し)吹き付け・スタッコ調
足場・外壁・屋根・予算 足場:201㎡~220㎡
外壁:121㎡~140㎡
屋根:61㎡~80㎡
予算:100万円~150万円
外壁塗料・屋根塗料・色 外壁塗料:SK化研/アートフレッシュ
塗装色:B1999A6675
塗装色:B1999A6723
屋根塗料:SK化研/クールタイトSi
塗装色:CLR-106(グレー)
細部塗装:SK化研/クリーンマイルドシリコン
塗装箇所:雨どい・破風板・基礎水切・シャッターBOX等